2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.10.25 (Sun)

事後レポートは明日

 アラームをセットし忘れたため、寝過ごしてしまいました・・・。
 今日が日曜日でよかった・・・。
 だけど、自然に目が覚めて起きるのが体には一番いいのではないでしょうか。

 本当は第8回FNBLの事後レポートを書きたいところだったのですが、それは主催者の保坂さんや参加者の方々のレポートも参考にしたいので明日に延期します。
 FSSさんの「無冠の帝王」に変わる新しい称号も考えなければなりませんし。

 ということで、今日は閑話休題的な内容になります。


【More・・・】

1.ブログのプチ模様替え
 ブログを次のように少し模様替えしました。

 ・ Favicon(ファビコン)の変更
  FC2ブログではユニコーンがデフォルトのFaviconですが、shadowさんが作ってくれました。
  shadowさんありがとうございました。

          favicon_def.jpg
          デフォルトのFavicon

          favicon.jpg
          変更したFavicon

 ・ アクセスカウンターの設置
  本来ならブログ開設時に、もしくはもっと早く設置すべきだったのですが・・・。
  ホントに遅ればせながら設置しました。
  すでに23名の方が見に来てくれているのが嬉しいです (13:10現在)。
  カウンターの名前もブログ名にちなんで、「休憩者数」としてみました。

            Counter.jpg


 ・ アクセス解析の申請
  これはブログの見かけ上は変わりありません。
  アクセス解析とは、ホームページやブログの訪問者を細かく解析するサービスです。
  これを追加した理由は、昨日のメッセでのチャットがきっかけでした。
  保坂さんが第8回FNBLの記事でアクセス数が過去最高を記録した話題になりました。
  そのときに「ケーアイさんのアクセスもすごかったんじゃないですか?」と聞かれたのですが、そういうものを調べるサービスに加入していないことに気づきました・・・。
  自分自身のうっかり加減に呆れてしまいますが、こちらも遅ればせながら申請しました。
  月別、日別、時間別のアクセスが見ることができて非常に面白いです。


2.記事について
 今までブログにいろいろな記事を書いてきましたが、私は文章を書くのが苦手でして、もう少し読みやすい文章を書きたいと常々思っていました。
 そんなところへ、shadowさんから「記事の書き方」という原稿をいただきました。
 拝読させていただきましたが、大変参考になるので紹介します。
 もちろん、shadowさんの許可はもらっています。
 あと、私の所感も青字で添えさせていただきます。



 みなさん、おはようございます、こんにちは、こんばんは。
 BLCのshadowです

 「BattleLine講座」を応援いただいている方には申し訳ないのですが、今回は「BattleLine講座」ではなく、なんとなく思いつきで書いた「記事の書き方」について紹介します。
 レポート作成や報告書作成にも応用が利くかと思いますので、最後まで読んでいただければ幸いです。
 ※「BattleLine講座 第4回」は、公開までしばらくお待ちください。

記事の書き方

 ●読者の興味を引くタイトルをつける
  中身が面白い記事でも、タイトルがつまらない記事は、読者に読んでもらえません。
  読者が一目見て、「これ面白そう!」と思うようなタイトルをつけましょう。
  【所感】
   これが結構難しいですね。私もタイトルは迷うときがあります。
   自分だけが面白いと思い込んでしまっている場合もありますしね。
   せっかくのブログですから、多くの人に見てもらいたいのでそのためには大事ですね。


 ●読者にメリットのある記事を書く
  記事は、自分ではない誰かに読んでもらうためのものです。
  自己満足な記事では、誰にも面白いと思ってもらえませんし、誰の役にも立ちません。
  自分ではない、他の誰かに読んでもらったととき、読んでくれた人にメリットのある記事を書くようにしましょう。
  【所感】
   ブログは個人が好きなことを書くものです。
   しかし、日記とは違って外に発信するものですしね。
   そのためには、少しでもメリットがなければいけないですね。
   見る人によって価値観は違うので難しいことですけどね。
   昨日の私の第8回FNBL大会レポートも単に勝った負けたということより、勝敗が決するまでに至った過程を書いた方が面白く参考になるのではないかと思って試したことです。


 ●イラストや画面を適所に載せる
  文章だけのサイトは見苦しいだけでなく、読む気がなくなります。
  適所にイラストや画面を載せて、見やすくしましょう。
  【所感】
   文章のうまい人のブログなら文章だけでも十分読ませることはできます。
   でも、私は文章を書くのが苦手なので、イメージしやすいように画像を使います。
   ただし、単に画像を多く載せても意味はないですよね。
   必要なのは文章と画像のバランスではないでしょうか。
   画像が多すぎるとかえって見にくいものになってしまいますしね。
   偉そうなことを言っていますが、私は画像を使いまくってます・・・。
   少し反省します。ハイ。


 ●文章はできるだけ短くする
  だらだらと長い文章は、読者に伝えたいことがきちんと伝わりませんし、読者を飽きさせます。
  あれもこれもと、一つの文章に詰め込んではいけません。
  【所感】
   これは私も心掛けています。
   なるべく文章は1行以内に、長くても2行で収まるようにと考えています。
   ただでさえも読みにくい文章ですから、それくらいしないと読んでもらえません。
   しかし、それで読みやすくなっているかは疑問ですが・・・。


 ●箇条書きを使う
  読者に伝えたい情報が多いときは、箇条書きを使いましょう。
  箇条書きでは、伝えたいことを一つずつ説明できるので、わかりやすい文を書くことができます。
  【所感】
   これも大事ですね。
   箇条書きは何よりも見やすいですし。
   shadowさんはBattleLne講座で箇条書きをうまく使ってますよね。
   私も見習わせてもらいます。


 ●むつかしい漢字や用語は使わない
  読者が読めない漢字・意味がわからない用語は、読者の目を止めます。
  しかも、スムーズに読めない文章は、読者が途中で読むことをやめてしまいます。
  誰でもわかる文章を書いて、最初から最後まで文章を読んでもらえるようにしましょう。
  【所感】
   これは私の記事にも思い当たる節がいくつかあります。
   私はそんなに漢字を知っているわけではありません。
   だから、私がわかる漢字は、みんな知っているだろうという思い込みがあります。
   でも違うんですよね。
   これも反省材料にさせていただきます。


 ●句読点をきちんと入れる
  句読点がきちんと入っていない文章は読みにくくなります。
  文章を書き終わった後、声に出して読んで、息切れしないか確認しましょう。
  【所感】
   実はこれが一番苦手です。
   たまに、私は本当に自分が日本人なのか自信をなくすときがあります。
   いまだに句読点を入れる位置に悩むこともしばしばです・・・。





 ああ、せっかくのshadowさんの文章が私の所感で台無しに・・・。
 でも、文章が書くのが苦手という人には参考になったのではないでしょうか。
 ブログだけでなく、日常生活で文章を書く際にも役立つと思いますよ。
 私もこれを参考にして、明日の記事を書いてみます。
 というか、そういう原稿もらっているなら、今日からやれよと自分自身に言いたいです。

 それでは、本日はこのへんで失礼します。
スポンサーサイト

テーマ : ゲームプレイ日記 - ジャンル : ゲーム

14:11  |  プレイ日記・雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://keiaibl.blog88.fc2.com/tb.php/63-85fd4b12

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。