2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.08.25 (Sat)

ゆにたん誕生日おめでとう

 本日8月25日は セガチュー感想の第一人者 にして、バトルラインコンクエストの オフライン部門で無冠の帝王 でもある ゆにたんの誕生日 です。

 ゆにたん、誕生日おめでとうございます!

 普通ならばイラストとかをプレゼントすべきなのですが、そんなめんどくさいハードルが高いことはできないので、ゆにたんよいしょ記事を書こうと思います。

 ※)更新してから冷静に考えた結果、調子に乗り過ぎたと反省したので記事を修正しました。

【More・・・】

1.ゆにたんは年を取らない
 ゆにたんの代名詞とも言われる 「18歳美少女」 ですが、ゆにたんとメッセで知り合った3年前も 「18歳美少女」 でした。
 いつ19歳になるのか疑問に思って以前質問したところ 「永遠の18歳美少女」 だそうです。
 ゆにたんのすごいところの一つは 「加齢しない」 ということです。
 しかし、ふと別の疑問が浮かんだので別の機会に質問したところ、ゆにたんからの返事はこうでした。

 「ゆにたんは生まれたときから18歳なの?」
 「ちがいます」

 このことから、ゆにたんは18歳までは普通に成長しましたが、それ以降は成長が止まったと解釈できます。
 これは人類だけでなく、生物全体でもゆにたんが 非常に稀な固体 であると言えます。

2.ブログの更新頻度が高くて面白い
 ようやくブログの話に移ります。
 ゆにたんのブログは更新頻度が高いです。
 かっては私のブログの更新頻度も高かったのですが、それも今は昔のことです。
 内容は私にとって興味があることから、まったく興味がないことまでと多岐にわたります。
 画像やイラストなども無駄に多いですし、独特の文章表現がいい味を出しています。

 中でもセガチュー感想は毎回読むたびに、私の感想よりも面白いので落ち込んでしまいます。

 ただ、忙しい時や体調が悪い時でも更新をしているので、そこは無理をしてほしくはないです。
 私は必ず毎日ゆにたんブログをチェックして記事が更新されていないときは残念に思います(間違っても 「サボってんじゃねえよこのks」 とは思いませんよ)。

3.要望に応えてくれる
 あと、なんと言っても要望に応えてくれるのが嬉しいですね。
 ゆにたんが 「人付き合いを大事にするのは当たり前(キリッ」 と言ってくれるのをいいことに、ハードルの高いリクエストをついつい出してしまうんですよね。
 今までにしたリクエストの一部を紹介しときます。

 ・ディアドラのコスプレをしたイベリンの大盾兵士
 ・美麗5人美女等身大ポスター
 ・十二単衣を着た素顔のサーロイド
 ・おでこにCDを付けられたクリスタル
 ・ラップ歌うめりめり+後ろで演奏しているゼリみょむ(あきれるざくざく)

 また、イラストだけでなく最近は無茶振り企画にも協力してくれます。
 ゆにたんの名前を出したのは企画をやらせようと思ったわけではないのですが、ゆにたんが 「人付き合いを大事にするのは当たり前(キリッ」(2回目) と言って嬉々としてyってくれる姿に感謝の言葉もありません。
 現在、ゆにたんブログで4回目の無茶振り企画で採用する英雄の投票アンケートを実施しています(今日で締め切りらしいです)。
 私は5回投票しましたが、1票はユゥクゥ、残りはゆにたんの誕生日である25にちなんで人気投票25位のグリージに投票しました。

 ゆにたん、無茶振り企画がんばってください。

4.困難にめげず頂点をひたすら目指す
 ゆにたんはバトルラインコンクエストでは対戦をしません(対戦しないと入手できないカードがあるので、それを入手するために必要最低限の対戦はしたでしょう)。
 この姿勢は旧作のバトルラインの頃からぶれていません。
 そんなゆにたんがバトルラインコンクエストで執念を燃やしているのがすべてのナビ台詞の収集とチャレンジで1位を獲得することです。
 前者については 「コンクエってナビ台詞を集めるゲームじゃないよ」 と行ったのですが、そんな私の言葉にゆにたんは耳を傾けることもなく、ナビ台詞入手のために全国のバトルラインコンクエストのプレイヤーに協力依頼をしています。
 しかしながら、最も入手が困難なのがスロヴィアの覇権最下位のナビ台詞です。
 ゆにたんのためにスロヴィアのプレイヤーの皆さんがプレイを控えてくれるといいのですが、こればっかりは強制できませんからねえ・・・。

 もう一つのチャレンジ1位の方ですが、そちらも今一歩のところで達成できていません。
 チャレンジには絶対王者がいまして、ゆにたんが何回挑戦しても跳ね返されてしまうのです。
 たぶん、ゆにたんの気持ちはこんな感じでしょう。

 ゆにたんの心の叫び

 でも、ゆにたんならきっといつの日か1位になれると信じています。


 では、このへんで失礼します。
スポンサーサイト

テーマ : ゲームプレイ日記・雑記 - ジャンル : ゲーム

17:05  |  お祝い  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://keiaibl.blog88.fc2.com/tb.php/592-16695646

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。