2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.08.14 (Tue)

セガチュー「みんなの」感想もどき

 遅くなりましたがセガチューの感想を書きます。
 まあ、わたしが書かなくてもセガチュー感想第一人者の方がつっこむ書くべきこと書かれているのでいいかなと思いましたが、一応生存報告替わりに書くことにしました。

 と言う訳で追記から・・・。

【More・・・】

 今回のタイトルは 「みんなの」 です。
 前回、バルザックに狂獣と言われたアイザイア・ミゴル少佐の過去のお話しです。
 多くの方々が想像しているとは思いますが、アイザイアが現在のようになってしまったきっかけとなるエピソードが描かれるはずです。

 時は3年前に遡り、アイザイアが海外派遣の任務に就くところから始まります。
 みんなの_01
 家電製兵を導入することになった炭鉱の町ボンヤサでの監視が任務のようです。
 その出発前に親しい人たちに挨拶しています。

 そんな中、ひとり BOOたれている少女がいます。
 ツェリス_01
 少女の名前はツェリス。
 このへんは前回の場面なので、ご覧になった人が多いと思うので今さら大騒ぎする気はありませんが、ヤヤさんが言っていたツェリスの年齢サバ読みは逆サバだったことがわかります。

 25_ヤヤ

 そして、自分も軍に入ってアイザイアよりも偉くなってやると豪語するツェリス。
 ツェリス_02
 アイザイアは笑って流しますが、実際にそうなるとはこの頃は思ってなかったでしょう。
 しかし、この回の公式のセガチュー感想で 「モルトカ大陸では人気があるのでその人たちの力添えで中佐になることができました。」 とありましたが、作者様の本業のほうだったらこのへんの話はかなり危ない展開になったのではと思うのは私だけでしょうか?

 それにしてもツェリスは3年間でかなり変わりました。
 成長の度合いは人により個人差があります(私の場合は中学1年の時に身長が 20cm 近く伸びましたし)が、その辺を差し引いても変わり過ぎな気がします。
 ツェリス_03
 言葉は悪いですが、成長したというより老けた と言ったほうが正しい気がします。

 そして。アイザイアはポンヤサへ向かいます。
 これはたいしたことではないと思いますが、アイザイアの監視任務とは単に 「ポンヤサに導入した家電製兵が正常に動作するように」監視するのか、「ポンヤサの人たちが家電製兵を使って暴動を起こさないように」監視するのか、両方を兼ねているのかが気になるところです。

 さて、ポンヤサが導入した家電製兵ですが、初登場ではこんな感じでした。
 家電製兵

 そして、ポンヤサではこんな感じです。
 みんなの_02
 右肩の大砲はなく、左手にドリルを点けています。
 これらから家電製兵は状況に応じて葬儀するパーツを交換できる兵器であることがわかります。
 ただ、ノソウ・ミゴル少佐は「電化製兵」と言ってましたが、家電製兵とは違うんでしょうか?
 もしくは電化製兵は家電製兵を改良したものなのか、全く別物なのか、どちらの言い方でも正しいのかそのへんははっきりしませんね。
 下の場面では「電化製兵」と言ってますが、実際に電化製兵は出てきていないので何とも言えません。
 電化製兵?

 そんな家電製兵ですが、炭鉱で働く人たちの役には立っているようでなによりです。
 それでも、危険が伴う作業であることには変わりはなく怪我人が出ます。
 みんなの_03

 そして現れたのは今回の 死亡確定キャラ の前町長の娘のトリッシャさん。
 みんなの_04
 なにを不吉なことを言ってるんだと思われる人もいるかもしれませんが、これはワ○ピースなどでよく用いられる少年漫画の王道ともいえる手法です。
 つまり、

 「ある登場人物の過去エピソードにおいて
  その人物に影響を与えた人物は死亡する」法則


 が発動するわけです。
 セガチューにおいても次のようにこの法則が発動しています。

【法則の発動によって亡くなられた方々】
 法則_02

 法則_01

 法則_03

 法則_04

 ただ、私もマンガと言え人が死ぬのはイヤなのでこの法則が発動しないといいなと思う気持ちはあります。
 毎回、読者の斜め上をいく作者様なので、「死ぬ、死ぬ」と書けば逆に殺さないかもしれません。

 前町長の娘なのに献身的に尽くすトリッシャさんは炭鉱で働く人たちにとっては正しく天使なのでしょう。
 そんなトリッシャにアイザイアが興味を抱くのは当然でしょう。
 みんなの_05

 そして、ある日の仕事が終わった後、アイザイアはトリッシャに声をかけます。
 みんなの_06
 爽やかな笑顔で話しかけるアイザイアですが、彼の台詞を見る限りではトリッシャが仕事終わりにどこに行くのかを探っていたようです。
 これは立派なストーカーですよ・・・。

 そんなストーカーアイザイアにトリッシャは町のことや家電製兵の導入について話しますが、そのすべてがトリッシャさんの死亡フラグに見えて仕方ありません。

【善人は早死にするフラグ】
 みんなの_08
 辛い状況下で自分のことよりもほかの人の無事を祈るような献身的な人は死ぬというフラグ。

【責任を追及されるフラグ】
 みんなの_07
 家電製兵が暴走して町の人が大怪我をした場合に「お前が家電製兵を導入しようなんて言うからだ」と責任を負わされるフラグ。

【金銭的損害を追及されるフラグ】
 みんなの_09
 家電製兵が故障等によりわずかな期間しか採掘作業に使用できなかった場合に町のなけなしのお金が無駄になったと責められるフラグ。

【共謀を疑われるフラグ】
 みんなの_11
 アイザイアと親しくなっていくと思うので家電製兵に問題が起きた場合、「貴様、ゾルディアとグルだったんだろ」と疑われるフラグ。

 こんなにフラグが立ってしまったトリッシャさんですが、鍵を握るのは登場していない現在の町長かなあと思っています。
 少なくとも現在の超長に対する私のイメージはこんな感じです。

 ・町のために何もしていない(家電製兵の導入も反対したと思われる)
 ・人望はトリッシャに遠く及ばない
 ・権力への執着心が強い(前町長を陥れていた可能性あり)

 そんな現町長がトリッシャの存在に危機感を覚えて何か企むのではないかと考えているのですが、これではあまりにもベタ過ぎですかねえ?
 トリッシャさんを待ち受ける運命も気になりますが、今まで笑うことのなかったアイザイアがここでは普通に笑っています。
 アイザイア_01
 アイザイアが笑わなくなったのは次回か次々回で明らかになると思いますが、アイザイアが再び笑顔を取り戻すのが第4部の見所のひとつかもしれません。

 というところで失礼いたします。
スポンサーサイト

テーマ : ゲームプレイ日記・雑記 - ジャンル : ゲーム

13:32  |  セガチュー感想  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://keiaibl.blog88.fc2.com/tb.php/590-0f6f38cb

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。