2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.03.09 (Fri)

セガチュー「初と利す」感想もどき

 ここのところ無印でそれなりに毎日対戦している今日この頃です。
 対戦を再開したきっかけはロビーで懐かしい名前を拝見したからなのですが、昨日はその方と久々にメッセで会話することができました。
 その方にとって、昨年はいろいろと考えさせられることがあったようですが、こうして戻ってきてくれたことを素直に喜びたいと思います。

 さて、話しは変わって本題のセガチュー感想に入ります。
 やろうかやるまいか迷いましたが、「セガチュー感想」 というカテゴリーを作ったので拙いながらもしばらく続けることにしました。

【More・・・】

 第4部が始まりましたが、第1話ではなく外伝が続きます。
 今週は高額な依頼を受けてカデンシア大陸へ向かう 「下ネタエロ棒人間」、その従妹、「あんまりやる気がない男」、「どこに行ってもうまくやっていけそうな女」 の一行のお話しです。
 こういう風に書くと 「こんなやつらで大丈夫か?」 と不安を感じずにはいられない一行です。

 今回はその一行のハリトノワについてのエピソードでした。
 ハリトノワが傭兵になって間もないころ、すでにテジロフは有名になっていました。
 そのテジロフの写真を見てハリトノワは従兄のアレクセイではないか思う訳ですが、このときハリトノワはテジロフのことを アレクセイ・ハリトノフ と言ってます。

 初と利す_001

 ということは 「テジロフ」 というのは誰が付けたんですかね。
 親に捨てられたときにテジロフが自分で付けたのか、最初の孤児院で付けられたのでしょうか?

 さて、ハリトノワはテジロフが自分の従兄であることを利用して箔をつけることを考えます。

 初と利す_005

 これはまりいい印象は受けませんが、現実でも起こることです。
 以前にテレビで音楽番組を観たのですが、ある歌手の方が全然売れないときは見向きもしなかった親戚が、大ヒットを飛ばしたとたんに 「応援してたんだよ」 とか言ってすり寄ってきたそうです(まあ、テレビなので多少の脚色や誇張はあるかもしれません)。
 おそらくその親戚の人は 「~はオレの親戚なんだぜ」 とまわりに自慢したかもしれませんね。
 それはともかく、ハリトノワの 「虎の威を借る狐作戦」 は功を奏します。
 依頼は急増し、報酬の額も跳ね上がりウハウハ状態となります(まあ、ハリトノワ自身の実力もそれなりのものだったわけですね)。
 そして、ついにはこんなにも見事な天狗様ぶりを見せます。

 初と利す_002

 はい、思い切り フラグ が立ちました・・・。
 昔、刑事マンガで犯人を罠にかける作戦を立てるシーンがあったのですが、そのときにこの作戦に犯人が引っかかるかと言う疑問に対して、「人間うまくいっているときは悪いことは考えないものだ」 という台詞があったのを思い出しました。
 まさに、このときのハリトノワにピッタリの言葉だと思います。
 皆さんもうまくっているときでも悪いことが起きるかもという気持ちを忘れない方がいいでしょう。

 そして、フラグどおりにピンチに陥ったハリトノワを助けたのがテジロフです。
 テジロフは自分の名前を勝手に使ったハリトノワに責任を取らせようとしますが、そのときにハリトノワの頭をよぎったのはテジロフに関するこんな評判です。

 初と利す_004

 こういう評判がたっているテジロフもなんですが、従兄とは言えこんな評判がたっているテジロフの名前を借りたハリトノワもどうかと思います。
 ヘタすると同類と思われかねないですよ・・・。

 結局、男性読者の期待(?)どおりの展開にはならずに責任を取らせたテジロフでした。

 初と利す_003

 ハリトノワが現在被っている帽子はこのときのものなんでしょうね。
 こんな感じでハリトノワとテジロフの関係が明らかになったわけですが、最後の方ではドロシーの占いに不吉な結果が出ました。
 4人のうちの1人とは誰のことなのでしょうか?

 以上、今週のセガチューの感想もどきでした。
 では、失礼します。
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

14:43  |  セガチュー感想  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://keiaibl.blog88.fc2.com/tb.php/573-e076f0a6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。