2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.18 (Mon)

はじめようマイ・キングダム ~プレイ記録 : カンスト後に~

 すでにクリアした人も多いと思いますが、はじめようマイ・キングダムに新しいストーリーイベントが追加されました。
 相変わらず内容についての詳しい説明はなく、「新しいストーリー追加したから、調べながらやってね」 という感じです。

 今回のストーリーで遂にロック船長が我々の前に姿を現しました。

       新しいストーリーイベント_海賊胎児

 本日は新ストーリーイベント 「海賊の侵略」 に関する私のプレイ記録です。


【More・・・】

ミッション1.戦力強化
 王宮では会議が行われており、スコットから戦力は充実してきたので、国の周りに出没するモンスターで実戦訓練をするという意見がが出されます。

 回奥泰司_ミッション1

 ここで注目したいのはスコットの モンスター発言 です。
 このブログでは今まで 猛獣 と表現してきましたが、やっぱりどう見ても猛獣の範疇を超えていますよね (特にサソリは・・・)。

 スコットの意見にジョシュアも賛成します。

 回奥泰司_ミッション1_1

 前回の自分の発言がもとで、スコットがやけになって戦力強化を主張し、ハッピーコインを 54 枚も消費してしまったため、今回は事を荒立てるのを避けたのでしょう (この部分は私の勝手な妄想です)。

 そこで勇んでモンスター退治に向かったスコットですが、あることに気付きます。

 「すでにカンストするまで狩ったな・・・」

 ということで、モンスター退治は翌日に持ち越されました。
 翌日、スコットがモンスター退治にいつも以上に精を出したのは言うまでもありません。
 ノルマの 6 匹を退治し、ミッションクリアです。

 回奥泰司_ミッション1クリア


ミッション2.後方支援
 これでいよいよ海賊との決戦かと思われましたが、ニーナが制します。
 今一度、資源を準備してみてはと発言します。

 回奥泰司_ミッション2

 さすがニーナさんです。
 先走り気味の男たちを巧みに操ります。
 おっとりしているように見えますが、案外一番のキレ者かもしれません。

 資源を確認したところ十分だったので、準備するまでもないことが分かったのでミッションクリアです。

 回奥泰司_ミッション2クリア


ミッション3.開戦
 ショーンが慌てふためき駆け込んできました。
 遂に、ロック船長が我が王国に攻め込んできました。
 ショーンはスコットに 王宮 を守るように懇願します。

 回奥泰司_ミッション3

 人間は窮地に陥ると本音が出るものです。
 ショーンは 王国 ではなく、王宮 を守れと言っています。
 つまり、「国民がどうなろうと知ったことか」 と言っているわけです。
 とんでもない発言なのですが、誰も何も言いません。
 みんなはショーンの性格を承知しているので、あえて無視していると考えたいです。
 間違っても、ショーンと同じ考えでないことを祈ります。

 そして意外にも、ジョアンナがわたしも連れて行けとスコットに言います。
 ロック船長に対する怒りは我々には推し計れないようです。

 回奥泰司_ミッション3_1

 そして、ロック船長が現れて第一声を放ちます。

 回奥泰司_ミッション3_2

 ダメだよ、ロック船長・・・。
 何、そのテンプレみたいな台詞は・・・?
 この一声でロック船長がたいしたことがないとわかってしまいました。

 さらに、このあとロック船長はジョアンナと どっちがサイテー かという低レベルの言い争いをする始末です。
 ジョアンナは少女なのでわかりますが、いい年をしたおっさんのロック船長が同レベルの言い争いをしてしまうとは・・・・
 この海賊団は本当に大丈夫でしょうか?

 そして、海賊と戦うだけの戦力は十分だったので、ミッションはクリアです。

 回奥泰司_ミッション3クリア


4.最後の決戦
 海賊の方はポールというムキムキなマッチョ男が現れます。
 どうやらこいつ一人で我が国の兵士と戦うようです。

 回奥泰司_ミッション4

 ロック船長もポールに全幅の信頼を置いているようです。
 さらに奥の手があるようですが、すでに底が見えてしまったロック船長のことなので、大層なものではないでしょう。

 回奥泰司_ミッション4_1

 ジョアンナはポールの強さを知っているようです。
 スコットに勝てるかどうかを訪ねます。

 回奥泰司_ミッション4_2

 それに対するスコットの返答は心強いものではありません・・・。

 回奥泰司_ミッション4_3

 と言うか、スコットは死ぬ気満々です。
 勝てるかどうかわからないなら、一度戻って策を練った方がいいと思うのですが・・・。
 それとも自分自身に酔いしれているのでしょうか?

 そんな中、ポールとの戦いが始まりました。
 ポールの戦力は 3000 です(私の国の場合です)。
 なるほど、自信満々なわけですね (こちらの戦力は 30 万以上ですが)。
 戦った後、ポールは防御状態に入ってしまいました。

 回奥泰司_ミッション4_4

 どうやらポールは友好国(マイミク)と協力して倒すようです。
 しかし、これは最後の一撃は私が刺さないとダメなんでしょうか?
 そんな疑問を残しつつ、ポール退治は明日あらためて行うことにしました。

 さて翌日です。
 ポールを倒そうと思ったら、ポールがいたところに宝箱がありました。

 回奥泰司_ミッション4_5

 すでに友好国の兵士がポールを完全に倒してしまったようです。
 一瞬、もう 1 回倒さないとダメなのかと思いましたが、ちゃんとポールを倒したことになっていたのでミッションをクリアしました。
 どうやら自分の国のポールと 1 回でも戦えば、友好国がポールにとどめを刺しても大丈夫みたいです。

 回奥泰司_ミッション4クリア

 さて、ここである疑問が残ります。
 ジョアンナはポールのことをポーラと呼びましたが、これはどういうことでしょうか?
 考えられる妄想理由には次のようなものがあります。

 ・ジョアンナの言い間違え
  ポールの強さを知っているジョアンナが慌ててしまい、名前を言い間違えてしまったと考えられます。
  ほかの人たちはポールの名前を知らないわけですから、わが国にはポーラとして記録が残ってしまったという訳です。

 ・フルネームがポール・ポーラ
  ファーストネームがポールで、ファミリーネームがポーラという説です。
  もっともそれを証明するものはありませんけどね。

 ・多重人格
  ポールは実は二重人格で、女性人格のポーラがいるという説です。
  ジョアンナはポーラの人格が出ているときのポールとしか会話していないのかもしれません。


ミッション5.勝利
 ポールを倒されたロック船長ですが、スコットに対して悪態をつきます。
 それにスコットが激怒します。

 回奥泰司_ミッション5

 ただし、悪態と言っても強がりレベルのものです。
 そんな悪態に怒ってしまうスコットって・・・・。
 一国の将軍がこんなことで良いのかと不安を感じずにはいられません。

 倒されたポールが、我が国の兵士の強さを告げて撤退をロック船長に提案します。
 しかし、ポールは丈夫ですね・・・。

 回奥泰司_ミッション5_1

 しかし、ロック船長は聞く耳を持ちません。

 回奥泰司_ミッション5_2

 実際に戦った者の意見は聞くべきだと思うのですが・・・。
 やはり、底が浅すぎですよロック船長。

 そんな仲間割れ(?)の隙をついてスコットがロック船長穂獏の命令を発して、見事にロック船長を捕まえました。
 その時のロック船長の台詞は・・・。

 回奥泰司_ミッション5_5

 やっぱり、テンプレレベルでした・・・。
 こうして最後のミッションもクリアです。

 回奥泰司_ミッション5クリア


 前回と前々回のストーリーイベントと違い、今回は時間がかかりました。
 猛獣退治がカンストした後に、新しいストーリーイベントを追加されたのが痛かったです・・・。

 こんな感じで、今回のストーリーイベントはプレイしました。
 残念なのは、ロック船長が言っていた 奥の手 が見られなかったことです。

 では、失礼します。
スポンサーサイト

テーマ : ゲームプレイ日記・雑記 - ジャンル : ゲーム

23:45  |  マイ・キングダム/プレイ日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://keiaibl.blog88.fc2.com/tb.php/501-453c16fa

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。