2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.09.11 (Sat)

第2回FNBL制限大会レポート ~運とツキとまぐれのリザーバー~

 さて、本日は昨日行われた第2回FNBL制限大会のレポートです。
 といっても、私は参加人数が奇数だったため、2回戦、3回戦のリザーバーとして参加しただけです。

 実は、今月の対戦はこのFNBLが初めてだったんですよね。
 「今月最初の対戦がFNBLって・・・」 と思いましたが、順位がつかないリザーバーなので気分的には楽でした。

 そして、第2回FNBL制限大会を制したのは、初参加のだれかさんです。
 これで、2大会連続で初参加者が優勝をするという、すごいことが起こりました。

 だれかさん、優勝おめでとうございます!

 決勝トーナメントには配信可能なケンボーさんと Lapis さんが進み、3位決定戦と決勝戦は配信されたのですが、配信画面が途中で止まってしまい再読み込みを繰り返すことになってしまいました。
 そのため、事後レポートで前回のような棋譜は紹介できません。
 期待をしていた方には申し訳ありませんがご了承願います。

 では、レポートを始めます。



【More・・・】

1.採用英雄
 急遽、リザーバー参加が決まったのですが、参加人数が奇数であることは把握できていたので、1回戦の間にデッキを作っておきました。
 そして、私が採用した英雄は次のとおりです。

 第2回FNBL制限大会_採用英雄

 上段の点数が、主催者の保坂さんが付けた点数で、下段が私的英雄考で参考にさせていただいている雛鳥りむさんの評価点です。
 保坂さんの点数は過去のFNBLでの採用頻度も関係しているので、英雄そのものの評価というよりは、大会のための評価と言えるでしょう。

 この構成を見て、勘のいい人ならお気づきかもしれませんが、昨日の事前レポートのこちらから選択したものです。

第2回FNBL制限大会_採用英雄モト

 ワンドラと旧ファーエの点数を合計したら 22 点だったので、「槍デッキ組めそうだな」 と思ったので、ほかの槍英雄を眺めていたらミクニが 3 点だったので即採用しました。
 ミクニは初期より無双は弱体化していますが、やはり厄介なので戦術を使って倒してくれるので、相手に戦術を使わせるという意味もあります。
 そして、ディアドラと同スペックながら、パッケージ版限定カードのため採用数が少ないマノスも 3 点なので採用です。
 上手く中立に運べて、維持できれば全員にドラゴンランス状態です。
 残り 2 点ですが、2 点英雄はいないので、1 点の英雄から選択することになったわけですが、コスト的な面と破壊範囲の広さからバクドウをチョイスしました。
 旧テジロフほどの凶悪さはありませんが、相手の布陣に影響を与える点では優秀な英雄です。

 雛鳥りむさんの評価点での平均点も 6.1 なので、まずまず自分にとってはちょうどいい構成になりました。


2.使用デッキ
 そして、作ったデッキがこちらです。

   大会デッキ

 デッキ名は 「そういうファーエちゃんの予想は?」 です(安直ですね・・・)。

 一般兵や戦術は普段の対戦で使用している槍デッキとほとんど変わりません。
 槍兵の倒されにくさを利用して、前に進んでいくデッキです。


3.対戦の概要
 各対戦の概要を簡単に説明します。

 ≪2回戦≫
  対戦相手は譜風さんです。
  過去のFNBLでの対戦成績は、1勝1敗です。
  譜風さんのデッキは斧デッキでした。
  こちらは槍デッキと言え、油断していると突貫で2体倒されるので注意が必要です。
  中盤でパトリーが布陣され、こちらに緊張感が走りますが、旧ゼリグがいないので、強制的に一列に並ばされることはないため、ある程度余裕はありました。
  最後はマノスの効果とフリーファイトで突貫制圧できました。
  ただ、序盤で譜風さんが食料をドローできなかったので、それがなかったらユニットを展開されて、逆に押し込まれていたかもしれない対戦でした。
  こちらは欲しいカードが欲しいときにドローできましたし、かなりツキに恵まれました。


 ≪3回戦≫
  相手はFNBL初参加の ttttt さんです。
  ただ、バトルネットでは2回ほど対戦しています。
  結果は1勝1フリーズです。
  ttttt さんは布陣されたユニットから判断して、大型バランスデッキではないかと思います。
  こちらは序盤にユニット事故気味となり、自陣まで進まれた ttttt さんのヴァージンパイクに挑発を使われたら、かなりヤバイ展開となるところでした。
  ttttt さんは序盤を戦う軽コストユニットがなかったことで、コストオーバーの布陣が続いたのが痛かったと思います。
  あとは戦術がドローできなかったことでしょうかね。
  この対戦は早いターンで決着しましたが、こちらのユニット事故がもう少し長引いていたら負けたのはこちらだったかもしれません。


4.対戦の棋譜
 では、各対戦の棋譜を消化します。


【第2回FNBL制限大会 ~2回戦~】
  VS. 譜風さん 譜風さんシンボル

  先攻 : 譜風さん

 【1ターン】
 第2回FNBL制限大会_2回戦_01

 【2ターン】
 第2回FNBL制限大会_2回戦_02

 【3ターン】
 第2回FNBL制限大会_2回戦_03

 【4ターン】
 第2回FNBL制限大会_2回戦_04

 【5ターン】
 第2回FNBL制限大会_2回戦_05

 【6ターン】
 第2回FNBL制限大会_2回戦_06

 【7ターン】
 第2回FNBL制限大会_2回戦_07

 【8ターン】
 第2回FNBL制限大会_2回戦_08

 【9ターン】
 第2回FNBL制限大会_2回戦_09

 【10ターン】
 第2回FNBL制限大会_2回戦_10

 【11ターン】
 第2回FNBL制限大会_2回戦_11

 【12ターン】
 第2回FNBL制限大会_2回戦_12

 【13ターン】
 第2回FNBL制限大会_2回戦_13

 【14ターン】
 第2回FNBL制限大会_2回戦_14

 【15ターン】
 第2回FNBL制限大会_2回戦_15

 【16ターン】
 第2回FNBL制限大会_2回戦_16

 【17ターン】
 第2回FNBL制限大会_2回戦_17

 【18ターン】
 第2回FNBL制限大会_2回戦_18


【第1回FNBL制限大会 ~3回戦~】
  VS. ttttt さん tttttさんシンボル


 先攻 : ケーアイ

 【1ターン】
 第2回FNBL制限大会_3回戦_01

 【2ターン】
 第2回FNBL制限大会_3回戦_02

 【3ターン】
 第2回FNBL制限大会_3回戦_03

 【4ターン】
 第2回FNBL制限大会_3回戦_04

 【5ターン】
 第2回FNBL制限大会_3回戦_05

 【6ターン】
 第2回FNBL制限大会_3回戦_06

 【7ターン】
 第2回FNBL制限大会_3回戦_07

 【8ターン】
 第2回FNBL制限大会_3回戦_08

 【9ターン】
 第2回FNBL制限大会_3回戦_09

 【10ターン】
 第2回FNBL制限大会_3回戦_10

 【11ターン】
 第2回FNBL制限大会_3回戦_11


 以上、第2回FNBL制限大会レポートでした。
スポンサーサイト

テーマ : ゲームプレイ日記・雑記 - ジャンル : ゲーム

20:12  |  FNBL制限大会  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●タイトル

事前レポートとリザーバーお疲れ様でした。
レポート書くのもいいですけどそろそろ解説席に座ってはどうですか?w
レゲー好き |  2010年09月11日(土) 21:20 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://keiaibl.blog88.fc2.com/tb.php/380-95def293

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。