2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.06.25 (Fri)

FNBLマスターズトーナメント’10 事前レポート

波乱・・・それは前触れもなくやってくる・・・。
それゆえに、予測することはできない・・・。
過去に多くの波乱を巻き起こしたFNBLを締めくくるこの大会も例外ではない・・・。
絶対王者の不参加は、これから起こるであろう波乱の前触れなのか・・・!?
いずれも腕に覚えがある者ばかり・・・。
実力伯仲であるがゆえに、その結末は予想不可能!

FNBLマスターズトーナメント '10!

阿鼻叫喚の戦いから這い上がり、
                 王座に就くのは誰だ!?


 保坂さん主催のFNBLマスターズトーナメント '10 が本日行われます。
 MVPランキングの上位順に8名のみしか参加できない、まさに選ばれた人たちの大会です。
 果たして、今回の優勝者は誰なのか?

 2nd Season を制した Lapis さんの不参加で、おちゃさんが繰り上がりで参加できますが、他の上位者からさらに不参加が出る可能性もあります。


 本日は、そんなFNBLマスターズトーナメント '10 の事前レポートです。


【More・・・】

1.予選グループ勝ちあがり予想
 昨年のFNBLマスターズトーナメント'09 と同様に、参加者を2つのブロックに分けて総当りの予選を行い、その上位2名が決勝トーナメントに進出できます。
 その予選グループの組み分けですが、次の2つが考えられます。

【予想1】
 Aブロック ・・・ マオさん、いまゆしさん、tente さん、GAJU さん
 Bブロック ・・・ FSS さん、シンさん、冷凍鯵さん、ほか1名

【予想2】
 Aブロック ・・・ マオさん、シンさん、冷凍鯵さん、ほか1名
 Bブロック ・・・ FSS さん、tente さん、GAJU さん、ほか1名

 いまゆしさんが申請に間に合わず、不参加を表明しましたが、主催者の保坂さんが申請期限を延長したので、いまゆしさんの参加の可能性がまだあるため、2つのグループ分けを予想しました。
 冷凍鯵さんとGAJU さんはMVPポイントは同点ですが、勝率とポイント獲得率で冷凍鯵さんが上回っているので、グループ分けの際は上位となります。
 では、FNBL 2nd Season の結果から、予選グループを勝ち上がってくる人を予想します。


 1-1.優勝経験から予想
  まずは、FNBL 2nd Season での優勝経験からの予想です。
  予想1の場合は、Aブロックで優勝経験があるのは、いまゆしさんと tente さんです。
  Bブロックでは優勝経験者は FSS さんと冷凍鯵さんです。

  予想2の場合は、Aブロックで優勝経験があるのは、冷凍鯵さんのみです。
  Bブロックでは優勝経験者は FSS さんとtente さんです。

  したがって、優勝経験から予想すると、次の人たちが勝ち上がります。

 【予想1の場合】
  Aブロック ・・・ いまゆしさん と tente さん
  Bブロック ・・・ FSS さん と 冷凍鯵さん

 【予想2の場合】
  Aブロック ・・・ 冷凍鯵さん
  Bブロック ・・・ FSS さん と tente さん


 1-2.安定性から予想
  安定性の指標としては、ポイント獲得率を用いるのが適当でしょう。
  ポイント獲得率とは、1大会あたりに獲得するMVPポイントです。

  参加予定者のポイント獲得率を見てみると・・・

   マオさん   ・・・ 3.94
   FSS さん   ・・・ 5.80
   いまゆしさん ・・・ 4.08
   シンさん   ・・・ 2.86
   tente さん  ・・・ 2.79
   冷凍鯵さん  ・・・ 2.71
   GAJU さん   ・・・ 2.38

  この結果から予想すると、次のようになります。

 【予想1の場合】
  Aブロック ・・・ マオさん と いまゆしさん
  Bブロック ・・・ FSS さん と シンさん

 【予想2の場合】
  Aブロック ・・・ マオさん と シンさん
  Bブロック ・・・ FSS さん と tente さん

 付け加えると、マオさんは7回参加して6回でMVPポイントを獲得しています。
 それに次ぐのが FSS さんで、5回参加したうち4回の大会でMVPポイントを獲得しています。


 1-3.対戦成績から予想
  次に、FNBL 2nd Season での対戦結果から予想してみます。
  予想1、予想2で次のような結果になりました。
  下の結果にはエキシビションの対戦も含まれています。

 予選予想

  予想1、予想2とも対戦結果に明確な差があるとは言い難いですね。
  マオさんとシンさんは4回対戦していますが、それ以外は多くても2回しか対戦していません。
  2nd Season の対戦結果からは誰が勝ち抜けるかを判断するのは難しいですね。


 1-4.初戦成績から予想
  こういう大会では、先に勝った方がアドバンテージを得ます。
  そういう意味で初戦の結果がそのあとの参加者の明暗を分ける可能性があります。
  そこで、参加予定者のFNBL 2nd Season での初戦の成績を見てみましょう。

   マオさん   ・・・ 5勝2敗1分
   FSS さん   ・・・ 4勝1敗
   いまゆしさん ・・・ 5勝1敗
   シンさん   ・・・ 5勝2敗
   tente さん  ・・・ 4勝2敗(不戦敗は除く)
   冷凍鯵さん  ・・・ 5勝2敗
   GAJU さん  ・・・ 3勝5敗

  参加予定者の中では、GAJU さんが初戦に難を抱えている感じですね。
  GAJU さんにとっては、どのグループに入るかではなく、初戦を如何にものにするかが鍵を握りそうです。
  他の方々は、初戦は無難にこなしているので、初戦成績からは誰が勝ち抜けるかは予想できません。


 1-5.予選グループを勝ち上がるのは?
  すると、予選グループ勝ち抜け予想は、優勝経験と安定性で行わなければなりませんが、昨年のマスターズトーナメント '09 で、予選グループを勝ち上がった4名のうち3名が優勝経験があり、ポイント獲得率も1~3位の人たちでした。
  今回の参加予定者で優勝経験があり、ポイント獲得率の上位という条件を満たしているのは、FSS さんといまゆしさんです。
  マオさんは 2nd Season では優勝はありませんが、昨年はFNBLで2回優勝しているので、そこまで範囲を広げるとマオさんも条件を満たすことになります。

  ということで、予選グループを勝ち抜くのは、マオさん、FSS さん、いまゆしさんの3名と予想します。
  残りの1~2枠を巡って、他の方々がし烈な争いを展開するのではないでしょうか?


2.優勝予想
 いまゆしさんの動向が未定なので、組み合わせについては割愛しますが、上記に従えば、優勝は FSS さん、いまゆしさん、マオさんの三つ巴、または、FSS さんとマオさんの一騎射ちになるような気がします。
 これに、他の参加者がどれだけ食らいつけるか?
 決勝トーナメントは負けが許されなので、それが思わぬハプニングを呼ぶかもしれません。
 勝負事に絶対はあり得ないので、私の予想を覆す結果になることも十分考えられます。


3.参加者リスト
 MVPランキング順に紹介します。
 なお、参加者の敬称は省略させていただきましたのでご了承願います。
 太字は獲得したタイトルです。
参加者リスト_1
参加者リスト_2
参加者リスト_3


 以上、FNBLマスターズトーナメント '10 の事前レポートでした。
スポンサーサイト

テーマ : ゲームプレイ日記・雑記 - ジャンル : ゲーム

17:45  |  FNBL 2nd Season  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://keiaibl.blog88.fc2.com/tb.php/301-e13d8866

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。