2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.06.01 (Tue)

廃人の記録(9)

 本題に入る前に、ひとつお知らせがあります。
 FSS さんがバトルラインのプレイスタイルについてのアンケートを実施中です。
 回答期限は1週間を目安にしているらしいので、興味のある方は答えてみてください。
 自分のプレイスタイルが平均的なのか、偏っているのかを知るいい機会かもしれません。


 さて、本日の本題です。
 今日は月初めなので、恒例の廃人の記録です。
 今までと少し形式を変えてみました。
 新バトルラインまでは、この形式でいこうと思います。


【More・・・】

1.先攻・後攻選択権
 月によって対戦数が差があるので、何戦中何回というのはやめて、単純に割合だけを示します。
 今年に入ってからの先攻・後攻の選択権獲得率と相手が先攻を選択する割合は次のとおりです。

 先攻後攻選択権(5月)

 先攻・後攻の選択権を取れるのは平均すると52%です。
 相手が先攻を選択する割合は平均すると75%となります(逆を言えば、25%は後攻を選択します)。
 私は先攻・後攻の選択権が取れた場合は必ず先攻を選択します。

 つまり、100回対戦した場合は選択権が取れた52回に、相手が後攻を選択する12回を加えると64回は先攻で対戦をしていることになります。
 先攻派の私にとっては悪くない傾向です。


2.通算対戦結果
 次に、今年に入ってからの対戦結果です。

 対戦記録(5月)

 5月はGW中にほとんど対戦できなかったことと、第4回ハーレムナイト・バトルラインの関係で対戦数が少ないです(他の方々に比べれば十分すぎると思いますが・・・)。
 5月の勝率は今年最高でしたが、4月の落ち込みのせいで通算で勝率60%にまだ到達していません。
 まあ、このへんは少しずつ挽回していきたいと思います。

 制圧率は私のプレイスタイルを考えれば妥当な数値だと思います。
 

3.デッキ別対戦結果
 次に、今年に入ってからのデッキ別対戦結果です。

 デッキ別成績(5月)_1
 ≪寸評≫
 現在使用している8つのデッキの中で、常に勝率60%をキープしているデッキです。
 槍は安定するので使いやすい兵種ですし、強化手段も豊富ですからこの結果も当たり前かもしれません。
 他のデッキで勝てても、このデッキで勝てないときは、いまいち気分が乗りません。


 デッキ別成績(5月)_2
 ≪寸評≫
 なかなか安定しないデッキです。
 クリスタル(剣)と千剣の騎士に頼ることになるので、どうしても型にはまらないと勝つのが難しいデッキです。
 食料ブーストで大型ユニットを布陣できるようにすればいいんですけど、パラディンはあまり好きではないんですよねえ・・・。


 デッキ別成績(5月)_3
 ≪寸評≫
 先攻と後攻の違いがはっきりと見えるデッキではないでしょうか?
 斧デッキは後攻の方がいいように感じていましたが、こういう結果になるのは私のプレイスタイルのせいですかね。
 対戦で使用しているデッキの中では、一番楽しめるデッキです。


 デッキ別成績(5月)_4
 ≪寸評≫
 浮き沈みの激しいデッキです。
 3月、4月は不調だったのに、5月はその鬱憤を晴らすような好調さでした。
 槍寄りに組んでいますが、斧兵が入っている分、守りに回るときついのかもしれません。


 デッキ別成績(5月)_5
 ≪寸評≫
 斧デッキ以上に先攻と後攻で明暗が分かれるデッキです。
 ただし、槍兵がいるので斧デッキよりは安定します。
 なんだかんだ言って、3ヶ月連続で勝率60%をキープできています。
 このデッキの回し方に慣れてきたということかもしれません。


 デッキ別成績(5月)_6
 ≪寸評≫
 これも安定しないデッキです。
 以前の女性デッキで採用していた旧トーファイ、ピリカを抜いたので、攻撃力、防御力ともに落ちたのが原因かもしれませんが、ハスカールやロンパイア兵もいるので、単に私のプレイングに問題があるのでしょう・・・。


 デッキ別成績(5月)_7
 ≪寸評≫
 コスト2のユニットが多いので、コスト的に最も苦しいデッキです。
 それでもセブーナ、新ゼリグという癖のある英雄がいるので、相手にとっては厄介かもしれません。
 最初は微妙かと思っていた新ガリィもいい働きをしてくれますし、最近3ヶ月は安定しています。


 デッキ別成績(5月)_8
 ≪寸評≫
 これも浮き沈みの激しいデッキですが、使っていて楽しいです。
 サジレウスを入れていないので、安定性に欠けるんですかね?
 まあ、その分覚醒させる楽しみに溢れたデッキです。


4.採用英雄ランキング
 先月途中から始めた、対戦相手が採用している英雄の確認結果です。
 実際の対戦で相手が布陣した回数と、布陣はされなかったもののデッキ公開で採用されていることが判明した回数の合計値の多い順にTOP10+αを発表します。

【第1位】
 採用確認回数 : 88
 5月採用英雄_01
 ≪寸評≫
 2位にほぼダブルスコアの差をつけての圧倒的な採用数でした。
 どんなデッキにも入り、腐ることのないカードですからね。
 しかし、このカードに依存しすぎるとプレイの幅が狭まるかもしれませんね。


【第2位】
 採用確認回数 : 45
 5月採用英雄_02
 ≪寸評≫
 移動スキル系英雄がワン・ツー・フィニッシュとなりました。
 このカードを入れることによって、挑発を積極的に使えますからね。
 挑発を早めに使って、相手が油断したところに使うと効果的ですね。


【第3位】
 採用確認回数 : 43
 5月採用英雄_03
 ≪寸評≫
 食料ブースト系英雄ではトップです。
 基本的には大型デッキで採用されているケースが多かったです。
 食料+2できると言うことで、パクノスやキチョウより評価されているようです。


【第4位】
 採用確認回数 : 42
 5月採用英雄_04
 ≪寸評≫
 ここでようやく登場です。
 しかし、2位のワンドラ、3位のレイダとの差はわずかなので、2位になってもおかしくないです。
 コスト1で戦闘力7は魅力ですね。
 用が済んだユニットを破棄して布陣エリアを空けたり、布陣コストを圧縮したり、イットクとのコンビネーションで使用したりと、使い道は多いです。


【第5位】
 採用確認回数 : 36
 5月採用英雄_05
 ≪寸評≫
 セガチュー完全版プラチナボックスの設定資料集で素顔が公開された王様。
 戦闘力4と素でそこそこ戦える上に、食料+1してくれるので重宝している人は多いでしょう。
 これも大型デッキでの採用が多かったです。


【第6位】
 採用確認回数 : 35
 5月採用英雄_06
 ≪寸評≫
 その広い行動範囲が魅力で、延長戦で部類の強さを発揮するところから、一部では 「延長番長」 と呼ばれています。
 自身で制圧ができないのが唯一の泣き所ですが、それを補って余りある能力です。


【第7位】
 採用確認回数 : 31
 5月採用英雄_07
 ≪寸評≫
 昔の能力と比べるとデッキ圧縮効果は小さくなったものの、ウィニーデッキでは多く採用されています。
 貴重な速効ドローユニットですからね。
 ウィニーデッキでコスト0で戦闘力3なら、採用されない理由は見当たりません。


【第8位】
 採用確認回数 : 25
 5月採用英雄_08
 ≪寸評≫
 アサシンやグレイウィンドが布陣されると、真っ先にその存在を注意せざるを得ないカードです。
 自陣奥でピリカにチェンジされたらピンチです。
 さらにはイットクとのコンビネーションもあるので、相手の不意を突くこともできます。


【第9位】
 採用確認回数 : 24
 5月採用英雄_09
 ≪寸評≫
 これで食料ブースト英雄はすべてTOP10入りです。
 パクノスより戦闘力は低いですが、実質コスト0なので使いやすいのでしょう。
 セガチュー本編でも活躍を見ると、もう少し強くてもいい感じですが、もしかして新バトルラインでは上方修正が入るのでしょうか?


【第10位】
 採用確認回数 : 23
 5月採用英雄_10
 ≪寸評≫
 斧デッキにはほぼ入っていると思って間違いはないでしょう。
 延長でのこいつの強さはドMどころか、ドSに近いです。
 こいつの能力を見誤って、前方を空けてしまったり、塞いでしまう相手も多いです。


【次点】
 採用確認回数 : 21
 5月採用英雄_次点
 ≪寸評≫
 惜しくもTOP10には届きませんでしたが、採用確認回数が 20 を超えたのは旧カーヴァイまでです。
 意外に採用数が多くてびっくりしました。
 一時期衰退(?)していたクリカーが復活してきました。
 BLCの他のメンバーに聞いたところ、そんなに見かけないとのことなので、私に対してぶつけてきているのでしょうか?


 このほかでは、移動系スキルを持つプルルは19位、ラムセスは30位でした。
 そして、もうひとつの強ユニットの旧テジロフは16位でした。
 旧テジロフは魔兵デッキで新テジロフを使う人がいるので、その分だけ採用数が減ったのでしょうか?

 そして、多く採用される英雄の影に隠れて、まったく採用されなかった英雄(プラチナボックスの新カードは除きます)は次の7名でした。

 採用されなかった英雄(5月)

 個人的には、新ガリィはもう少し評価されてもいいような気がしますが、それは私のプレイスタイルによるものでしょうか?


5.達成した記録
 5月の達成記録は、次のとおりです。

 ・バトルレート15000     5月18日
 ・通算4100勝達成      5月18日
 ・通算4000制圧達成     5月28日
 ・通算2600敗達成      5月16日
 ・全対戦デッキ100勝達成  5月31日


6.達成予定の記録
 6月までに達成できそうな記録は次のとおりです。

  ・バトルレート16000 (あと、778.4)
  ・通算7000対戦    (あと、184戦)
  ・通算4200勝     (あと、28勝)
  ・通算4300勝     (あと、128勝)
  ・通算4400勝     (あと、228勝)
  ・通算2700敗     (あと、56敗)
  ・通算2800敗     (あと 156敗)


 以上、廃人の記録でした。
 では、本日はこれで失礼します。
スポンサーサイト

テーマ : ゲームプレイ日記・雑記 - ジャンル : ゲーム

14:57  |  廃人の記録  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●No title

~こんにちわ
入会したいです。
宜しくお願いします><
↓↓
paku2008@live.jp
ぱく |  2010年06月01日(火) 17:46 |  URL |  【コメント編集】

●No title

ひっそり?古い記事にコメント。
この記事を見たときからケーアイさんを待ち伏せ(笑)し続け、ようやく対戦がかないましたw
これで彼らも今月は最低「1」ですね♪あっ勿論ゴリラも入ってましたよ。
彼らも使ってみるとなかなか使いやすいですね。ツヴァを中心に下がれるアカギとか攻撃範囲広いゴリラとか端から端に行くガリィとか。グラントは・・・まぁ弓で狩れないのを倒してくれるし。
というわけで対戦ありがとうでした~。
アヤ |  2010年06月06日(日) 21:41 |  URL |  【コメント編集】

●No title

アヤさん、コメントありがとうございました。
ドM企画にはまって、返事が遅れてしまいました。
えーっと・・・、アヤさんと対戦する前に、アヤさんと同じようなデッキで挑んでこられた方がいらっしゃいました。
まあ、その方はFNBLで優勝経験もある方です・・・。
と言うわけで、アヤさんが使ってくれた彼らの採用回数は2~3回になります。
結構、評価が微妙でも自分にとっては使いやすいというカードもありますから、そういう新しい発見をしていただけたなら嬉しいです。
ケーアイ |  2010年06月09日(水) 17:43 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://keiaibl.blog88.fc2.com/tb.php/276-21bb0c5c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。