2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.04.27 (Tue)

第3回小恋たんの「作って ☆○○デッキ★」

 昨日、小恋さんのブログにて、第3回小恋たんの「作って ☆○○デッキ★」のお題が発表されました。

 今回は 「レアリティR及びERの禁止」 です。

 小恋さんのところに使えないカードのリストが載ってますが、前回に引き続き私も使用禁止カードをピックアップしました。
 は今回の企画で使えないカードです。

 ≪一般兵・剣兵≫
 第3回小恋さん企画剣兵制限

 ≪一般兵・斧兵≫
 第3回小恋さん企画斧兵制限

 ≪一般兵・槍兵≫
 第3回小恋さん企画槍兵制限

 ≪一般兵・射兵≫
 第3回小恋さん企画射兵制限

 ≪一般兵・騎兵≫
 第3回小恋さん企画騎兵制限

 ≪一般兵・魔兵≫
 第3回小恋さん企画魔兵制限

 ≪一般兵・無兵種≫
 第3回小恋さん企画無兵種制限

 ≪英雄≫
 第3回小恋さん企画英雄制限

 ≪戦術≫
 第3回小恋さん企画戦術制限

 一般兵はそれほどレアリティによる影響はないと思います。
 パラディンや装甲槍兵は使えないので、これらを常に採用している場合は考えるかも知れませんね。
 私の場合は、一般兵の禁止カードで現在使用しているものはないので、そういう意味では一般兵の選択は問題ないと思います。

 問題は英雄です。
 よく使われる強カードでは、旧トーファイは使用可、旧テジロフ、旧ミョムト、槍クリスタルは使用不可です。
 残りの強カードでは、マルクス、ピリカも使えないですね。
 次に移動系ですが、ラムセス、旧ゼリグ、ワンドラ、ドロシー、プルルが使えません。
 敵を移動させるスキルを持っている英雄はメリッサ、味方を移動させるスキルを持っているのはパトリーだけとなります。

 食料ブースト系では、キチョウ、ユゥは使えませんが、パクノスとレイダは使えるので、それほど問題はないように思えます。
 逆に、食料破壊はゴトウ、パルテノスの二枚看板が使えませんね。

 戦術の方は、コンビネーションと突貫が使えないのが、私には痛いです。
 しかし、それ以上に発見された遺跡が使えないのは、ドローアドバンテージを得る上では厳しいですね。
 現地の案内人も使えませんが、中立布陣のユニットがありますし、フォスタも使えますしね(ただし、英雄枠を使用するので迷いどころでもあります)。

 ほかにもまだあるのですが、長くなるのでこのへんにして、デッキを作ってみたいと思います。



【More・・・】

1.俊足英雄とドロー狙い
 まずはこちら。

 第3回小恋さん企画デッキ1

【コンセプトのようなもの】
 俊足スキルまたは疑似俊足スキル持ちの英雄で相手を撹乱しつつ、隙を見ては突撃します。
 一般兵は、ドローユニットを多く入れて、1枚でも多くドローを狙います。
 尖兵、ハイランダー、サンデンスがいるので、前半の消耗戦もこなせると思います。
 ただ、サターナを俊足スキルにするためには、斧槍2体残さないとダメですけどね。
 勝ち筋は強行軍に絞りました・・・というか私の頭ではそれしか思い浮かびませんでした。
 そのための武具、ゲリラ、グローブです。

【デッキ解説】
 ・食料:12枚
  コスト的に軽いので、もう1枚削ってもよかったかもしれません。

 ・一般兵:14枚
  魔法剣士×2
   これは使うとしたらリタ御用達ユニットです。
   あとは、相手のスクラム封じとか、弓なら矢ぶすま封じでしょう。

  バンディット×2、勇気ある尖兵×2、パイクマン×2
   これは言わずと知れたドロー要員です。
   遺跡が使えないので、最低でも6枚はドローしたいですね。

  大槌のハイランダー×2、イペリンの大盾兵士×2
   こちらは食料事故対策です。
   こちらは食料+2できればいいでしょう。

  サンデンスの歩哨×2
   こちらは戦闘要員になります。
   ただ、別の役割もあるので、無駄にしたくはないです。

 ・英雄:5枚
  青い音速ギア
   同じスキルならバルザックの方が本当はいいのでしょうね。
   だけど、ここはセガチューの主人公なので、主人公補正を期待・・・無理か。

  戦狂のオルス(新)
   そして、バトルラインの主人公も入れました。
   こちらは騎兵でかき回すか、パラディンの代わりにするかです。

  動物使いリタ
   俊足スキルなら、この娘を入れない理由はないでしょう。
   彼女の魅力については、こちらをどうぞ。

  吸精主アイア
   マナが使えないので、彼女を採用しました。
   コストはマナより重いですが、その分ATC+1あるし。

  セグアの若き女王サターナ
   彼女を俊足にするために、レディーフェンサーをはずして、斧槍多めにしました。
   でも、この構成なら食料と戦術を1枚ずつ削って、レディー2枚でもいけるかも。
    
 戦術:9枚
  会心の一撃、パリィ
   これはドローするために使うと言った感じですね。

  良質な武具、ゲリラ戦術、パワーグローブ
   突貫が使えないので、勝ち筋は強行軍くらいかなと思ったので入れました。
   パワーグローブは最終段階のオルスに使ってもいいでしょう。

  アンブッシュ、挑発、戦術的撤退
   いまさら説明はいらないでしょう。

  強行軍
   唯一の勝ち筋です。
   来なければ、気合いでなんとかしましょう・・・って無理だろう。


2.尻次第の剣
 つぎはこちら

 第3回小恋さん企画デッキ2

【コンセプトのようなもの】
 剣デッキを組んでみました。
 なぜコイツがと思われるユニットが入っていますが、そこは私のこだわりです。
 剣は安定しますし、素で強行軍を仕掛けられますし。
 その分、強化戦術は限られますけどね。
 このデッキの要はウィルラです。
 彼女を布陣できるか否かで、対戦の結果は左右されると思います。
 ドローユニットが大剣の紋章官だけというのが辛いですが、2体出せれば2枚ドローできます。
 千剣を入れようかと思いましたが、対戦で使用しているデッキと同じようになるのでやめました。

【デッキ解説】
 ・食料:12枚
  コスト的にはきついかなと思いますが、レイダに期待します。

 ・一般兵:14枚
  ロングソード兵×2
   序盤の戦線を維持するには十分です。
   特殊なスキルはありませんが、DEF+1は地味ながらもスキルのようなものです。

  双剣兵士×2
   対槍兵のスペシャリスト。
   素の状態で精鋭リバーヒル槍兵や覚醒したガイアを仕留めます。
   究極女王も戦術なしでは、こいつの前に近寄れません。

  大盾剣兵
   対斧兵のスペシャリスト。
   素の状態でベルセルクを止められます。
   あまり見かけないユニットなので、相手の斧兵が攻撃してくる場合もあるでしょう?

  魔法剣士×2
   さきほどのデッキとは違い、使用用途は自由に選べます。
   スナイパー対策、魔兵対策、コンビ封じとそのときどきのケースで使い分けます。

  ロンパイア兵×2
   攻撃要員です。
   たとえ、次のターンで倒されても、カウンターを取れるようにしっかりと後ろは固めます。

  ソードガーディアン×2
   中立地帯に進めば戦闘力5になる頼もしい存在です。
   私自身が使うのは8ヶ月ぶりになります。
   うまく使えるかな・・・?

  大剣の紋章官×2
   貴重なドロー要員です。
   できれば3枚はドローしたいですね。
   ただし、ドロー条件が戦闘をしたらというのは楽です。

  最前線の騎士
   バーバリアン、ヴァージンパイクの剣兵バージョンです。
   序盤は無理ですが、コスト的に余裕が出てくる中盤からの布陣になりますかね。

 ・英雄:5枚
  戦狂のオルス(旧)
   「新でいいじゃん」という声は聞こえませんし、聞きません。
   バトルラインのもともとの主人公は彼です。
   ウィルラさんに助けてもらえば、彼もできる子になるんですよ。

  市長ウィルラ
   戦闘力5以上のユニットが少ないこのデッキでは、まさしく勝利の鍵を握る女神です。
   彼女をドローできるかできないかは、日頃の行いで決まります・・・?

  無限の戦士カーヴァイ(旧)
   クリスタルがいるので、久々に「クリカー」を・・・というわけではありません。
   剣デッキですから剣兵コピーして、クリスタルの強化役にしてもいいでしょう。
   相手が旧ミョムトを布陣したら、コピーしましょう。

  究極女王クリスタル(剣)
   剣デッキなら、こっちのクリスタルです。
   イラストのアングル的には、こちらが好みです。
   彼女で押し上げていく展開にはなりにくいと思います。
   しかし、戦術を使わせるにはもってこいの存在です。

  トレジャーハンター・レイダ
   コスト的には重めのデッキなので、彼女で食料+2を狙います。
   残せる余裕がれば、射撃スキルを活かしたいですね。
    
 戦術:9枚
  前のデッキと重複していないカードのみを説明します。

  ビゼンナガミツ
   唯一の剣兵強化戦術です。
   それだけに使いどころは見極めたいですね。

  迅速な配置転換
   入れてみたけど、このデッキに本当に必要なのか、確信が持てません。
   むしろ、前のデッキに入れるべきだったような気がします。


3.あえて槍
 最後はこちら。

 第3回小恋さん企画デッキ3

【コンセプトのようなもの】
 射撃持ちのカイムラー、挑発スキルのワンドラ、ドロシーが使えないのは、敵に攻撃させて倒す槍デッキには苦しい条件ですが、あえて槍デッキを組みました。
 なんとか敵陣奥まで進めば、槍の防御力で勝てるだろうと思いました。
 現実はそんなに甘くはないでしょうが、デッキを作っているときくらいは夢を見てもいいでしょう。

【デッキ解説】
 ・食料:11枚
  いつもの槍デッキで積んでる食料と同じ枚数にしました。

 ・一般兵:14枚
  長槍傭兵×2
   スキルなしのコスト1の槍兵ですが、その代わり戦闘力2です。
   射撃1に耐えるのは、地味ながらも心強いです。

  パイクマン×2
   ドロー要員です。
   ただし、戦闘で倒されないとドローできないので、ドロー枚数は最大2枚までです。

  大盾槍兵×2
   対弓要員。
   弓に弱い槍デッキの救世主です。
   射兵デッキが相手だった場合は、矢ぶすまの使用対象になります。
   その分、他のユニットが動きやすくなります。

  ハルバティアン×2
   対剣兵のスペシャリスト。
   素の状態で防御力5の剣兵を倒します。
   したがって、パラディンも無暗に近付けません。

  エールランサー×2
   前にいる味方の戦闘力を+1してくれます。
   こいつが後ろにいれば、長槍とサンデンスは強行軍を仕掛けられます。

  イペリンの大盾兵士×2
   食料調達係です。

  サンデンスの歩哨×2
   戦闘要員ですね。
   最悪でも相打ちを狙います。

 ・英雄:5枚
  「ミス・リセット」ファーエ(旧)
   私にとって槍デッキと言えば彼女です。
   槍スタルなにそれ?
   一人でハイクオリティな性能を持つ女性より、みんなを助ける女性の方が好みです。
   マザコンじゃないけどね。

  魔剣士マレット
   槍兵ではないけれど、カイムラーの代わりに採用しました。
   カイムラーよりコストは重いですが、自分から殴りにいけるのは強みです。

  トレジャーハンター・レイダ
   食料11枚なので、彼女による食料ブーストは貴重なはず。
   また、射撃1も十分な牽制効果があります。

  魅惑の肢体ディアドラ
   中立地帯にいれば、味方のATCを+2してくれます。
   戦闘力3なので、旗持ちアックス兵より中立を堅持してくれます。
   まあ、イラストを眺めるだけでも十分ですけどね。

  天下無双のミクニ
   最前線にいれば、戦闘力5になる彼女を採用。
   前の槍デッキで使ってました。
   最初ほどの無双ぶりではなくなったものの、放置できないユニットです。
    
 戦術:10枚
  重複していないカードのみ説明します。

  槍スクラム2、槍スクラム4
   槍デッキに入らない理由がない強化戦術です。
   ドローできるか否かで明暗が別れることもしばしばです。

  情報収集
   ドローがパイクマン、会心、パリィしかないので、貴重な即効ドローカードです。


 さて、作ったはいいが、全然勝てる気がしないのはなぜだろう・・・?
 という疑問を抱きながら、今日は失礼します。
スポンサーサイト

テーマ : ゲームプレイ日記・雑記 - ジャンル : ゲーム

12:20  |  他の人の企画  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

無茶なお願いをしてすみませんでした。

それでは、剣で斬りまくり隊Ver 3.0と斧で砕きまくり隊Ver 2.0の2つをコピーさせていただきます。

本当にありがとうございます。



こうさくマット |  2010年04月27日(火) 21:41 |  URL |  【コメント編集】

こうさくマットさん、コメントありがとうございます。

私のブログで公開しているのは、コピーフリーなので、気にしなくていいですよ。
私のデッキがどれだけ役に立つかわかりませんが、こうさくマットさんが楽しんで対戦できれば何よりです。
ケーアイ |  2010年04月28日(水) 01:29 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://keiaibl.blog88.fc2.com/tb.php/240-bb8c31c3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。