2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.04.05 (Mon)

も一つ検証

 さて、本日は検証です。

 検証報告の前にお知らせがあります。
 検証用にメールフォームを設けましたが、エラーが起きるらしいです。
 私の方では何も設定をいじってはいないのですが・・・。
 機能しないようなので、メールフォームはなくします。

 ということで、検証依頼はブログのコメントのほうにお願いします。
 ブログのコメントで、「管理者にだけ表示を許可する」 にチェックをすると、私しかコメント内容を確認できないようになるので、お気軽にご依頼ください。


 では、検証を開始しましょう。



【More・・・】

【依頼16の追加検証】
 「まだまだ検証」 にて、旧カーヴァイのコピー能力について検証しましたが、検証が不十分(?)だったので、追加検証を行います。
 検証番号は前回からの続きです。


◆検証16-4 ~敵を倒したセブーナをコピー~
 敵ユニットを倒したセブーナを旧カーヴァイがコピーしたらどうなるのでしょうか?
 次のような布陣にして、手札にあった挑発で敵のロンパイア兵をおびき出します。

 カーヴァイ追加検証_1_1 カーヴァイ追加検証_1_2

 おびき出したロンパイア兵を倒して、兵種を得たセブーナを旧カーヴァイでコピーします。

 カーヴァイ追加検証_1_3  カーヴァイ追加検証_1_4

 そして、コピー後の旧カーヴァイの能力を確認すると・・・。

 カーヴァイ追加検証_1_5

 旧カーヴァイの能力は、セブーナの最初の戦闘力、ATCのみをコピーしていますね。
 やはり、旧カーヴァイのコピー能力は、コピー元のユニットが元から持っている兵種、戦闘力、ATC、DEFが対象となります。


◆検証16-5 ~覚醒したユニットをコピー~
 では、覚醒ユニットをコピーしたらどうなるのでしょうか?
 検証したので一応報告はしますが、すでに本件については、他の方が検証済みです。
 検証しているのはマティさんです。
 結果については、マティさんのブログ記事 「考え方を変えてみた」 をご覧下さい。
 私の検証も同じなので、ここをスルーして次の検証報告に飛んでください。

 次のような布陣にします。

     カーヴァイ追加検証_2_1

 敵ユニットのエクスの魔剣兵が覚醒して、エクスの天尊魔剣兵になっているので、旧カーヴァイでコピーしましょう。

     カーヴァイ追加検証_2_2

 どうやら、旧カーヴァイはエクスの天尊魔剣兵をコピーできているようです。
 念のために、カーヴァイの能力を確認します。

 カーヴァイ追加検証_2_3

 やはり、旧カーヴァイはエクスの天尊魔剣兵の戦闘力5をコピーしています。
 覚醒したユニットは覚醒前のユニットとは別のものとして見なされるようですね。

 ここまでが、追加検証です。
 では、新しい検証に移ります。


【依頼17】
 自陣二列目に自軍ブラックガードがいて、その前にいた敵軍セブーナを手札のワンドラをブラックガードの後ろに布陣して挑発して相打ちさせようとしたんですが、ブラックガードのディフェンス補正が発動せず、そのまま倒されてしまいました。

 ↓こんな感じです
  □□□□
  □□□□
  □□
  □□
  □□

 ブラックガードの能力は「背面のマスに味方ユニットがいた場合、DEF+3」とあります。
 なぜ発動しなかったんでしょうか?
 ぜひ教えてください!


【検証のポイント】
 ブラックガードのスキルのひとつは、「背面のマスに味方ユニットがいる場合、このユニットのDEF+3」 です。
 ブラックガードの後ろのマスに、ワンドラを布陣すれば、ブラックガードの防御力は5になって、セブーナと相討ちになるはずですよね・・・。


◆検証17-1 ~ブラックガードの後ろのマスに、他のユニットを布陣して挑発~
 まずは普通に、ブラックガードの後ろに、あらかじめ味方のユニットを置いてセブーナを挑発してみましょう。
 下のような布陣で、手札には旧ゼリグがあります。

 ブラックガード検証_1_1 ブラックガード検証_1_2

 旧ゼリグを布陣して、セブーナをブラックガードにぶつけてみます。

     ブラックガード検証_1_3

 すると、バラックガードとセブーナは相打ちになりました。

     ブラックガード検証_1_4

 まあ、これは当たり前の結果ですね。


◆検証17-2 ~ブラックガードの後ろにワンドラを布陣して挑発~
 では、いよいよ本題の確認です。
 次のような布陣で、手札にはワンドラがあります。

 ブラックガード検証_2_1 ブラックガード検証_2_2

 ブラックガードの後ろのマスに、ワンドラを布陣してセブーナをブラックガードにぶつけます。

     ブラックガード検証_2_3

 しかし、このときはブラックガードはセブーナに倒されてしまいました。

     ブラックガード検証_2_4

 この違いは一体なんでしょうかね?
 ワンドラのスキルは 「布陣したとき、中立地帯か敵陣にいる敵ユニット1体を1マス前進させてもよい」 です。
 これは推測ですが、「布陣」 という言葉が鍵ではないでしょうか?

 以前に 「まだ検証」 という記事の【依頼15】で、イットクをピリカに替えたときに、ピリカにATC+4の補正が働かないという検証をしています。
 ピリカのスキルは、「味方ユニットがいるマスに布陣してもよい その場合、そのマスにいた味方ユニットは破棄される」 です。

 「布陣」 というのがマスに置くということなら、ピリカをイットクのマスに置いてからイットクが破棄されるわけですから、ピリカにATC+4の補正が適用されるはずですが、実際にはATC補正は適用されないので、イットクを破棄してから、ピリカがマスに置かれていることになります。

 すなわち、「布陣」 とは 「ユニットを置く」 ではなく、「ユニットを置く場所を選択する」 という解釈が正しいのではないでしょうか?
 そして、そのユニットのスキルは、マスに置かれる前に発動するので、ブラックガードにDEF+3が適用されずに、セブーナに倒されたのではないでしょうか?
 そして、スキル発動後にワンドラがブラックガードがいた後ろのマスに置かれたということです。


【結論】
 今回の検証結論はこうでしょうか。

 「布陣するときに発動するスキルは、
   そのユニットがマスに置かれる前に発動する」


 今日はもう1件あります。


【依頼18】
 新テジロフに関して気になった点があるので検証をお願いします。
 内容は次のとおりです。
 魔兵が3体未満で中立地帯にユニットが3体(新テジロフ含む)の状態で、ティターンを中立に布陣するとどうなるのでしょうか。
 テジロフは覚醒するのかと、魔兵が2→3になるのでティターンは残るのかが気になっています。


【検証のポイント】
 これも布陣が絡んでいますね。
 ティターンのスキルは、「召喚3 【戦場にいるあなたの魔兵が3体未満の場合,破棄する】」「中立地帯にも布陣できる」 ですから、新テジロフが覚醒すればティターンは生き残る感じがしますね。


◆検証18 ~新テジロフを含め、魔兵2体でティターンを布陣~
 次のような布陣にします。
 魔兵は新テジロフと魔民兵だけです。
 そして、手札にはティターンがあります。

 テジロフ覚醒_1 テジロフ覚醒_2

 ティターンを中立地帯の空いているマスに置きます(あえて、布陣という言葉は使いません)。

     テジロフ覚醒_3

 すると、次の瞬間にティターンは破棄されます。
 しかし、同時に新テジロフのほうにも変化が・・・。

     テジロフ覚醒_4

 なんと、新テジロフは覚醒しました。

     テジロフ覚醒_5

 これは、破棄のタイミングと覚醒のタイミングの問題のようです。
 ティターンが破棄されたときのSSを見ると、新テジロフの覚醒が始まる前に、ティターンが破棄されています。
 これは、次の順番で処理が行われているようです。

 1)ティターンを中立地帯に置く。
 2)魔兵は2体なのでティターンは破棄される。
   ただし、中立に4体ユニットが置かれたので新テジロフのスキルが発動する。
 3)新テジロフが覚醒する。

 これが、新テジロフのスキルが先に発動していたら、ティターンは生き残ったでしょうね。
 しかし、これで新テジロフを覚醒させるには、一瞬でもユニットを4体置けばいいということがわかりました。


【結論】
 この検証の結論は次のようになります。

 「新テジロフを覚醒させるためには、一瞬でもいいから、
   新テジロフを含めてユニット4体を中立地帯に置けばよい」

 「布陣」の解釈にいまいち不安があります・・・。
 もっといい解釈や説明がある方は、教えてください。
 では、本日はこのへんで失礼します。
スポンサーサイト

テーマ : ゲームプレイ日記・雑記 - ジャンル : ゲーム

14:35  |  検証  |  TB(0)  |  CM(9)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

いちお新テジの件での個人的解釈でも

1、筋肉布陣
2、布陣成功、テジロフの覚醒条件が満たされる
3、筋肉の効果、魔兵3が維持できてないので破棄確定→筋肉破棄
5、テジ覚醒

多分こんな感じ
まぁケーアイさんのとほとんど変わらんが


@剣兵食ったセブーナをセブーナで食えば剣になるんだよねー?
既に検証済みならスマソ
大魔王 |  2010年04月05日(月) 18:53 |  URL |  【コメント編集】

検証ありがとうございました。

結果いついて幾つかのパターンを想像していたのですが、それでも予想外な結果でした。


あと、HNBLのおかげでブログのリンクが3つも増えました。
ここで言うのも場違いかもしれませんが、お礼申し上げます。
凪 |  2010年04月05日(月) 22:05 |  URL |  【コメント編集】

>大魔王さん
コメントありがとうございます。
剣兵を倒したセブーナをセブーナで倒したらという件は、過去の検証を確認してから検証します。

>凪さん
コメントありがとうございます。
新テジロフの件は、ティターン破棄で、新テジロフ覚醒せずかなあと思っていたので、私自身意外な結果に驚きました。
リンクが増えたことはよかったですね。
大会に参加しないと、プレイヤー同士の交流が持てないのが現状ですし。
交流の幅を広げる意味でも、大会に参加することはプラスになるようですね。
ケーアイ |  2010年04月05日(月) 22:21 |  URL |  【コメント編集】

日々の勝率が二~十割ぐらいの範囲で変動する幻想夢です。ちなみに現在は絶不調。数日前までの私はどうやって勝っていたのだろう……。

それはともかく、依頼17に似た状況は私も「槍壁の旗騎士」で経験したことがあります。一方的に倒せると思っていたのに相打ちになってしまって焦りましたねー。
幻想夢 |  2010年04月05日(月) 23:25 |  URL |  【コメント編集】

幻想夢さん、コメントありがとうございます。
そう言えば、「槍壁の旗騎士」も似たようなスキルですよね。
そちらの方まで、考えが回りませんでした。
いまいち詰めが甘くてすみません。

対戦は日によって、勝率は変わりますから、幻想夢さんなら、そのうち勝率は上がりますよ。
ロビーで見かけたら対戦よろしくお願いしますね。
ケーアイ |  2010年04月06日(火) 02:02 |  URL |  【コメント編集】

コメントでは初めまして、対戦では多分戦ったことあると思います。

ちょっと面白そうだったので考えてみました。

まずワンドラのケースですが、これは能力の処理の順番の問題ではないかなと。
ワンドラ布陣→即効果発動によりブラックガードの能力上昇ができない
といった感じ?
後ろにユニットはいるけど、能力が発動する前に戦闘になってしまう、と。

ピリカとイットクの場合、同じマスに二体のユニットが存在できないため、イットク破棄→ピリカ布陣という順番になってるのではないでしょうか。
能力の説明は分かりやすくしているだけ、とか。

新テジの方の場合、魔兵のカウントと覚醒の判定が同時に行われているんでしょうね。
覚醒条件は満たしたけど廃棄は確定、みたいな。

ただ、ワンドラの方はコストの増えるタイミング見るとユニットが存在しないって見方の方が正しいと思えてくるんですけど(←書いてる途中で気づいた)

個人的解釈を長々と失礼しました~
明日宿 |  2010年04月06日(火) 23:08 |  URL |  【コメント編集】

明日宿さん、コメントありがとうございます。
そして、対戦ありがとうございました。
検証に対するご意見はもっともかもしれません。
私は説明するのが苦手(社会人としては致命的です・・・)なので、ほかの方々の意見を拝見すると、「この表現の方がわかりやすいな~」みたいなことをしばしば感じます。

これからも検証記事は書いていくと思いますが、「?」と感じたら遠慮なくコメントしてください。

では~。
ケーアイ |  2010年04月07日(水) 13:54 |  URL |  【コメント編集】

こちらこそ対戦ありがとうございました。

実際のところシステムの部分にかかわるところなので説明は難しそうですね・・・
自分で言っておきながら自信ありませんし(汗

ところで、今回の検証に関わるところなのですが、
・覚醒条件まであと槍1のときにワンドラでサキラに相手をぶつけたらどうなるのか
・上と同条件でぶつける相手をサキラではなくほかの槍兵または斧兵にしたらどうなるのか(戦闘後に覚醒条件を満たさなくなるように)

おそらく前者は戦闘後に覚醒だと思うのですが、後者はどうなるのか気になります。
よろしければ検証お願いします。
明日宿 |  2010年04月08日(木) 20:51 |  URL |  【コメント編集】

明日宿さん、コメントありがとうございます。
サキラ&ワンドラの件については、検証します。
対戦をこなして、すべてわかっている気になってましたが、まだまだ、わからないことが結構ありますね。
結果報告は気長にお待ちください。
ケーアイ |  2010年04月10日(土) 12:10 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://keiaibl.blog88.fc2.com/tb.php/219-a15b382d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。