2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.03.19 (Fri)

まだ検証

 本日は検証記事です。
 ちょっと後悔しているのが、検証記事のタイトルです。
 素直に(1)、(2)としておけばよかったのに、変なタイトルにしてしまったために、記事のタイトルに困ってしまいます。
 そんなときに、ふと思い出したのが、作曲家の故・團伊玖磨さんのエッセイ集「パイプのけむり」です。
 「パイプのけむり」は全27巻ですが、タイトルは単に番号ではありません。
 今回の記事のタイトルは第6巻のタイトルから拝借しました。

 ちなみに前回の検証記事のタイトル「またまた検証」というのは、第5巻の「またまたパイプのけむり」と偶然被りました。

 検証報告に入る前に、ちょっとしたパズルをご紹介します。
 ZITANさんのブログ「とりあえずバトルライン」の「がんばれオルスくん2」にて、パズルが紹介されています。
 ただ、パズルモードと違い、そのターンで制圧または全滅させるのではなく、「勝つためには、どうすればよいか?」というものです。

 最初の問題は別解があったため、差し替えられました。
 差し替えられる前の問題は、次のようなものでした。

  ZITANさんパズル(最初)

 あくまでも「勝つための行動」なので、制圧、全滅は無視します。
 ターンは20ターン目です。
 このときの解答は次の2つがあります。

【解答1】
 1)イットクをヴァイズにぶつけて自滅(味方全員のATC+4)
 2)旧オルスで槍クリスタルを攻撃
   クリスタルの防御力は10なので、残り戦闘力は1
 3)嵐のラッパ吹きにゲリラ戦術、会心の一撃、突貫突撃を使用
 4)現地の案内人で、嵐のラッパ吹きを槍クリスタルの前に移動
 5)パトリーに戦術的撤退を使い、嵐のラッパ吹きの後ろに移動
 6)パトリーで押して、嵐のラッパ吹きを敵陣奥へ進めてターンエンド

 こうなると、嵐のラッパ吹きの戦闘力は3なので、ハルバティアンでは倒せないので、22ターン目で制圧できます。

【解答2】
 1)槍クリスタルを布陣して、旧オルスとイットクを破棄
 2)現地の案内人で槍クリスタルを相手の槍クリスタルの前に移動
 3)槍クリスタルに突貫突撃を使用
 4)パトリーに戦術的撤退を使い、槍クリスタルの後ろに移動
 5)パトリーで押して、槍クリスタルを敵陣奥へ進めてターンエンド

 この方法でも、ハルバティアンは槍クリスタルを倒せないので、22ターン目で制圧ですね。

 ZITANさんは、パズルモードの問題にも採用されているほどの方なので、腕に覚えのある方は、新しい問題に挑戦してみてはいかがでしょうか?

 それでは、本題に入ります。



【More・・・】

【依頼14】
 前回の検証で、『強行軍による2マス移動でも1マスは自力移動とはみなされない』というものについて思ったことがあります。
 それは、『強行軍』や『駿足』による2マス移動は、「2マス先に直接移動できるスキル」という概念ではないか?という点です。
 つまり、1マス×2ではなく、ワープしているようなイメージです。
 何故かというと、例えば自陣一列目にラッパ、その隣に騎馬民兵がいる場合、2マス先の騎馬民兵に戦闘を仕掛けても、移動中にラッパのATプラス1の支援効果を得られないことがあったからです。
 この点について、もし良かったら検証して頂ければ嬉しいです。


【検証のポイント】
 ポイントというか、前回の強行軍の検証について「強行軍=ワープ」みたいなものではないかとの意見です。
 実際にそうなのかはわかりませんが、そういう発想は私にはなかったので、非常に興味を惹かれました。
 それに関連(?)して、嵐のラッパ吹きの横にいる、駿足スキルを持ったユニットが、敵を攻撃しても移動中にATC補正はかからなかったということですね。


◆検証14-1 ~嵐のラッパ吹きの横に駿足ユニット~
 次のような布陣にします。

   ラッパ+俊足_2_1

 この状態で、騎馬民兵でバンディットを攻撃しましょう。

   ラッパ+俊足_2_2

 すると・・・。

   ラッパ+俊足_2_3

 騎馬民兵とバンディットは相打ちになります。
 騎馬民兵が1マス前進しても、嵐のラッパ吹きのATC補正は受けません。


◆検証14-2 ~嵐のラッパ吹きの前に駿足ユニット~
 では、次に嵐のラッパ吹きの前に駿足ユニットを置いてみます。

   ラッパ+俊足_1_1

 新オルスで、先ほどと同じように、バンディットを攻撃します。

   ラッパ+俊足_1_2

 すると、今度は・・・。

   ラッパ+俊足_1_3

 新オルスはバンディットを倒して生き残ります。


【結論】
 このように、駿足スキルを持つユニットが2マス前の敵を攻撃する際に、嵐のラッパ吹きのATC補正を受ける位置に移動してもATC補正は受けませんし、嵐のラッパ吹きから離れたからといってATC補正は消えません。
 あくまでも、攻撃を仕掛けたときの状態が反映されるわけです。

「駿足ユニットが攻撃時に2マス移動する際、
 1マス目の移動でATC補正ユニットの影響を受ける位置に移動しても、
  ATC補正はかからない」


「ATC補正を受けている駿足ユニットが攻撃時に2マス移動する際、
 1マス目の移動でATC補正ユニットの影響を受けない位置に移動しても、
  ATC補正はなくならない」



 では、次の検証に移ります。


【依頼15】
 イットクをピリカに替えた時に、ピリカはATC+4されますか?


【検証のポイント】
 正確に言うと、これは依頼ではなく、昨日のBLCのメッセで飛び出した疑問です。
 すでに昨日のうちに答えは出ていますが、「ネタとしてあげる」と言われたので、ありがたく頂戴することにしました(なんという節操のなさ・・・)。
 イットク+槍クリスタルと並び、イットク+ピリカはATC補正手段として、よく見かけます。
 実際の対戦では、槍クリスタルやピリカで攻撃するのではなく、他のユニットで攻撃するケースが多いので、槍クリスタルやピリカにはあまり注意はしませんよね。


◆検証15-1 ~槍クリスタル布陣でイットク破棄~
 まずは、槍クリスタル布陣でイットクを破棄しましょう。
 次のような布陣と手札にします。

 イットク破棄_1_1  イットク破棄_1_2

 手札からパイクマンと槍クリスタルを布陣して、パイクマンとイットクを破棄します。
 槍クリスタルの状態が変わったようです。

 イットク破棄_1_3  イットク破棄_1_4

 念のため、槍クリスタルの状態を確認しましょう。

 イットク破棄_1_5

 ちゃんと、イットク破棄によるATC+4が適用されています。


◆検証15-2 ~ピリカチェンジでイットク破棄~
 では、次はピリカで試しましょう。
 下のような布陣で、手札にはピリカがあります。

 イットク破棄_2_1  イットク破棄_2_2

 イットクをピリカに替えます。
 しかし、ピリカには状態変化は起こらないようです。

   イットク破棄_2_3

 こちらも念のため、ピリカの状態を確認します。

 イットク破棄_2_4

 やはり、ピリカにはイットク破棄によるATC補正は適用されていません。


【結論】
 槍クリスタルの場合は、槍クリスタル布陣後にイットクを破棄するので、槍クリスタルにもATC+4が適用されますが、ピリカの場合は、イットク破棄後に布陣となるので、ATC補正は適用されないようですね。
 まあ、大丈夫とは思いますが、イットクをピリカに替えてATC+4にして、さらに会心の一撃などでATC補正を適用し、パトリーで押して突貫使用としてもできないので、注意してください。

「槍クリスタルはイットク破棄前なので、ATC補正が適用されるが、
  ピリカはイットク破棄後の布陣となるので、ATC補正は適用されない」



 これで、本日の検証報告を終わります。
 では、失礼します。
スポンサーサイト

テーマ : ゲームプレイ日記 - ジャンル : ゲーム

17:30  |  検証  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

ヴァイズの元絵って背景青色なのねー
ハイランダーみたく兵種ごとに色変えられてるカードって多いと思うから1度元絵を一通りみてみたいなーと思いました

@勇者のトリミングされてる位置も通常とは違うよね
大魔王 |  2010年03月21日(日) 04:47 |  URL |  【コメント編集】

なるほど~、攻撃を仕掛けた時の状態が反映されるということなんですね。
参考になりました、ありがとうございます。

ところで、ブログを始めましたので、ケーアイさんのブログを
リンクさせて頂きました。

今後も宜しくお願いしますm(_ _)m

カツマ |  2010年03月22日(月) 10:47 |  URL |  【コメント編集】

大魔王さん>
コメントありがとうございます。
言われるまで気がつきませんでした・・・(汗)
確かに違いますね。他のカードも一度確認したいですね。
貴重(?)な情報どうもでした。

カツマさん>
コメントありがとうございます。
納得していただけたならうれしいです。
カツマさんのブログの方にもコメントしましたが、こちらもリンクを貼らせていただきます。
こちらこそ、今後とも宜しくお願いします。
ケーアイ |  2010年03月22日(月) 15:01 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://keiaibl.blog88.fc2.com/tb.php/202-85aa4882

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。