2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.02.28 (Sun)

第3回FNBL 2nd Season 事後レポート

 本日は、保坂さん主催の第3回FNBL 2nd Season の事後レポートです。
 主催者の保坂さんからの正式なレポートが出ていないので、デッキタイプや使用英雄についてはまだわかりません。
 やはり、お忙しいのでしょうね。

 ということで、私が把握している範囲で、事後レポートをさせていただきます。

 では、事後レポートを始めます。



【More・・・】

1.レポート紹介
 第3回FNBL 2nd Season に関連した記事を紹介します。

 保坂さん(主催者)
  ・FNBL2ndSeason・MVPポイントランキング

 いまゆしさん
  ・第3回FNBL2ndSeasonレポート

 tenteさん
  ・第3回FNBL2nd
  ・第3回FNBL2nd対戦動画

 凪さん
  ・FNBLに参加してきました

 今のところは、ここまでですが今後ブログを持っている人はレポートを更新すると思います。
 また、ブログはやっていないものの、対戦動画を公開する人もいると思います。
 参考までに対戦動画をご覧になるのもいいと思いますよ。


2.優勝予想結果
 今回優勝したのは、参加2回目の冷凍鯵さんです。
 冷凍鯵さんは、初参加となった前回の第2回大会でも、4位入賞を果たしています。
 これまた初優勝を狙うシンさんと3戦全勝同士で4回戦で対戦しましたが、それを制しての優勝でした。

 冷凍鯵さん、優勝おめでとうございます!

 このまま、冷凍鯵さんが 2nd Season を牽引していくのでしょうか?

 そして、私の優勝予想ですが、今回注目していたのは、事前レポートでも書きましたが、雛鳥りむさん、ereさん、冷凍鯵さん、そして初参加の3名でした。
 結果は、冷凍鯵さんが優勝、雛鳥りむさんが準優勝、初参加の zan さんが4位、黒子さんが8位という結果でした。
 注目していた6名中4名が入賞、しかもベスト4が3名と、非常に嬉しい結果になりました。
 これを機に、今後の優勝予想も当たって欲しいものです。


3.大会概説
 今回の大会を振り返ってみたいと思います。

《1回戦》
 新旧対決の様相を呈した組み合わせとなりました。
 その中を、前回優勝の ere さん、1st Season を2回制したマオさん、前回4位の冷凍鯵さんが勝ちました。
 初参加の zan さんは、5位に入賞したおちゃさんを破っての初勝利、同じく初参加の黒子さんも緒戦を勝利で飾りました。
 2nd Season 初参加の雛鳥りむさんは2回連続フリーズとなり、大会進行の関係上、引き分けとなりました。
 以降の展開を考えると、この引き分けは惜しまれます。


《2回戦》
 緒戦を突破した人たちの対戦に注目が集まります。
 その中を、冷凍鯵さん、ere さんは順調に勝利を収めました。
 初参加の zan さんは強豪のWILさんを破り、その強さをアピールしました。
 1st Season 第2回大会優勝のケンボーさんも2連勝で、久々の優勝を狙います。
 シンさんは緒戦いまゆしさん、2回戦マオさんと優勝経験者を連覇しての2連勝で絶好調のようです。
 そして、緒戦を引き分けた雛鳥りむさんは勝利を収め、1st Season 覇者の貫禄を見せつけました。


《3回戦》
 この段階で、2勝が冷凍鯵さん、ere さん、zan さん、シンさん、ケンボーさんの5名。
 雛鳥りむさんが1勝1分で、これを追いかける展開です。
 気になる組み合わせは次のようになりました。

  冷凍鯵さん VS ケンボーさん
  ere さん  VS シンさん
  zan さん  VS 雛鳥りむさん

 そして結果は、冷凍鯵さんが勝って、ケンボーさんの久々の優勝を阻止します。
 シンさんは、3戦連続でFNBL優勝経験者との対戦を制しました。
 健闘していた zan さんですが、雛鳥りむさんには一歩及ばずです。
 これで、優勝争いは、冷凍鯵さん、シンさん、雛鳥りむさんに絞られました。


《4回戦》
 組み合わせは、当然ながら 「冷凍鯵さん VS シンさん」 となります。
 雛鳥りむさんは、ere さんとの対戦です。
 冷凍鯵さんとシンさんが引き分けで、雛鳥りむさんが勝てば3人が3勝1分で並ぶ可能性もあります。
 雛鳥りむさんは ere さんに勝ち、静かに結果を待ちます。
 そして、冷凍鯵さんから勝利報告があり、冷凍鯵さんの優勝が決定しました。


《エキシビジョン》
 前回はトラブルにより中止になったエキシビジョンですが、今回は問題なく行われました。
 注目は、優勝した冷凍鯵さんと準優勝の雛鳥りむさんの対戦と、エキシビジョン9連勝中のWILさんが10連勝を達成するかということです。
 昨日の記事にも書きましたが、冷凍鯵さんと雛鳥りむさんの対戦は配信され、私を含め大会を観戦(?)していた人、エキシビジョンが早めに終わった人、さらには主催者の保坂さんまでもが、稀に見る好勝負に見入りました。
 結果は2対1の判定で冷凍鯵さんが勝ちましたが、紙一重の差と言えます。
 そして、WILさんは見事にエキシビジョン10連勝を達成しました。

 このような感じで、第3回FNBL 2nd Season は終了しました。


4.入賞者使用デッキ紹介
 上位入賞者8名の方々のデッキを紹介します。
 また、保坂さんの「第3回フライデー・ナイト・バトルライン・2ndSeason LIVE」に寄せられたデッキ説明のコメントもあわせて紹介します(ここまでやってしまっていいのだろうかという一抹の不安はありますが・・・)。
 まあ、単にデッキを紹介するより、説明があったほうが皆さんもいいでしょう(と、言い訳してみます)。

 3rd_FNBL_2nd_01_02_Decks.jpg

  冷凍鯵さんの説明
   準俊足デッキを作ろうとして調整したら、いつの間にかこうなりました。
   間合いが広いので、寄せ付けなくできればいい感じです。
   また、カウンターも取りやすいので消耗戦もこなします。
   嫌なユニットは射撃の効かないヤツ全般です、アド取られます。

  雛鳥りむさんの説明
   テジロフ、バクドウ、大洪水の大量破壊デッキです。
   昔作ったデッキのアレンジですね。
   最終ターンまでにともかく敵を殲滅する形で闘うことになります。
   19ターンや20ターンに一気に敵をやっつける形が理想ですね。


 3rd_FNBL_2nd_03_04_Decks_2.jpg

  シンさんの説明
   特殊移動の方々を中心としたデッキです
   テーマが似てる方もいらっしゃいますねw
   弓プルルと機動力のあるユニットの組合せです。
   常に最善手を打つように注意していれば延長で真価を発揮します。

  zanさんの説明
   魔兵は前に出ずに召喚にまかせる戦い方です。
   魔兵が少ないので戦術や英雄の効果で魔兵を倒されて召喚が破棄されるということになりがちですので、このデッキを使うときは十分注意してください。
   ただ、そこさえ大丈夫なら大量兵に戦闘力で圧倒できるでしょう。
   大洪水抜くかは好みかな。


 3rd_FNBL_2nd_05_06_Decks.jpg

  おちゃさんの説明
   名前の通り特殊移動を中心に・・・と思ったけど。
   FNBL用に改良していったら仮面とか忍者とかお時さんとかが抜けて普通の剣魔ハイブリッドになってしまったでござるの巻。
   一応3勝させてもらいましたが、相手方のミスによる勝利があったりなかったり。
   勝ちパターンは延長前までに優位なポジションを獲得する。
   制圧はできない。大抵息切れして終わる。

  マオさんの説明
   俊足型のウィニーです。
   相手に隙ができたら一気に攻めるデッキです。


 3rd_FNBL_2nd_07_08_Decks.jpg

  GAJUさんの説明
   デッキ名の通りの剣兵デッキとなっております。
   小型のユニットで戦線を維持しつつ、大型のユニットをじわじわ並べていくという戦い方が基本です。
   ユニットの数が大事ですので、食料を少々少なめにしてパクノス・レイダで補うようにしてあります。

  黒子さんの説明
   食料が少なめのデッキです。
   ほぼ大型ユニットが入っていませんので、延長入る前に勝負を決めておかないと厳しいものがあります。
   使い方は数で押し切りです


 【食料】
  食料事故になりにくい目安とされる13枚を入れた人はいませんでした。
  食料に不安がある人は、レイダで不足分を補うという構成です。


 【一般兵】
  皆さん15枚以上入れてます。
  英雄も含めればユニットは19枚以上ですね。
  食料を削った分をユニットに回したといったところでしょうか?
  食料は大切ですが、食料では戦えませんからね。


 【英雄】
  上位入賞者の半数で採用された英雄はなく、ばらけた感じになっています。
  旧ゼリグ、旧ミョムト、マナ、レイダを3名の人が採用しています。
  旧ゼリグはどのデッキでも使えるスキルが魅力です。
  旧ミョムトは広い守備範囲は頼りになります。
  マナの擬似駿足は速攻や弓対策にもなります。
  レイダは食料ブーストするためには必須の英雄です。
  この他には、ラムセス、ワンドラといった移動スキルを持った英雄を2名の方が採用しています。
  移動スキルは自身を優勢にするための有効な手段ですから当然とも言えますね。


 【戦術】
  デッキには必須とされる挑発、アンブッシュ、戦術的撤退の「移動御三家」と発見された遺跡以外では、「緊急召集」が採用者6名と多かったです。
  ユニットは皆さん多めですから、万一、ユニットがドローできないことを考えての採用でしょうか。
  逆に、食料は少なめなので、「兵站線」は採用されませんでした。
  「緊急召集」は前述の移動御三家と発見された遺跡に次ぐ、必須カードとなっているように感じるのは私だけでしょうか?


5.緒戦組み合わせ予想結果
 今回の緒戦組み合わせは次のとおりでした。
 なお、数字は参加申し込み順、○は部屋立て可、×は部屋立て不可

     第3回FNBL_2nd_Season_緒戦組み合せ

 今回の組み合わせ方法は、次のとおりです。
 いつもなら、部屋立て可と部屋立て不可の人たちとの組み合わせを優先(?)していましたが、今度は部屋立て可同士の対戦を優先させた感じです。
 組み合わせを当てたい私と、なんとしても外そうとする保坂さんの思惑が火花を散らします。

 ・部屋立て可の人同士の組み合わせ
  部屋立て不可の人の除き、参加申し込みの早い6名と、参加申し込みの遅い6名を申し込み順に組み合わせています。

 ・部屋立て不可の人たちとの組み合わせ
  残りの部屋立て可の人たちと部屋立て不可の人たちを参加申し込み順に組み合わせています。


6.記録あれこれ
 今大会で達成された記録と通算記録を紹介します。

【2nd Season 記録】
 ・連勝
  ere さんが1回戦、2回戦を勝ったので6連勝を達成しました。
  3回戦で破れてしまいましたが、いまゆしさんの最高連勝記録に並びました。
  そして、優勝した冷凍鯵さんが、第2回大会3回戦から連勝を続けて、これも6連勝を達成しました。
  果たして、連勝記録を伸ばすことができるでしょうか?

 ・連続ポイント
  おちゃさんとマオさんが5位タイとなり、3連続でMVPポイントを獲得しました。
  おちゃさんは優勝はしていませんが、確実にポイントを積み重ねて、MVPランキング首位です。
  マオさんも4位(ポイントではいまゆしさんと同点ですが、優勝をしているいまゆしさんが優先されるのかもしれません)です。
  優勝することも大変ですが、連続で上位入賞するのも大変なことですから、お二人の安定感が光りますね。


【通算記録】
 ・勝利数
  雛鳥りむさんが2回戦に勝ち、通算30勝を達成しました。
  マオさんは1回戦に勝って、通算20勝を達成しました。

 ・MVPポイント
  雛鳥りむさんが2位で8ポイントを獲得し、通算60ポイントを達成しました。
  マオさんも5位タイ入賞で3.5ポイントを獲得し、通算40ポイントを達成しました。

 ・エキシビジョン連勝
  WILさんが今回も見事に勝利し、10連勝を達成しました。
  WILさん、おめでとうございます。


7.その他
 このような感じで幕を閉じた第3回FNBL 2nd Season ですが、ひとつ残念なことがありました。
 エキシビジョン10連勝を達成したWILさんが、バトルラインから引退します。
 WILさんご本人の話しでは、ひょっこりと戻ってくるかもしれないとのことですから、そうなることを願っています。


 以上で、第3回FNBL 2nd Season の事後レポートを終わります。
スポンサーサイト

テーマ : ゲームプレイ日記 - ジャンル : ゲーム

15:53  |  FNBL 2nd Season  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

WILさんには何度か対戦していただいたことがあります。目標となるプレイヤーの一人だったので、引退とは残念です。いつかまた戻ってきてくれるといいですね。
幻想夢 |  2010年03月01日(月) 19:48 |  URL |  【コメント編集】

幻想夢さん、コメントありがとうございます。
WILさんの引退は本当に残念に思います。
私もいつかまた対戦できる日が来ることを願っています。
それまでは、バトルラインを盛り上げていきたいですね。
では~。
ケーアイ |  2010年03月02日(火) 15:08 |  URL |  【コメント編集】

ケーアイさん、いつも事後レポートありがとうございます。
ポイントランキングの順位ですが、ポイントが同じ人の順位は本来は同じです。
でも実際同じになっていないのは主催者の手抜きです。
ですので、マオさんも本当は3位だったりします。
紛らわしくてすいません;;

そしてこんな朝っぱらからコメしているのは、徹夜明けだからです。
眠いです。
保坂でした。
では~ノシ
保坂 |  2010年03月03日(水) 07:16 |  URL |  【コメント編集】

保坂さん、コメントありがとうございます。
私の重箱の隅をつつくような発言に回答をくださり、申し訳ありません・・・。

なかなか、FNBLに参加できなくてすみません。
なんとか都合をつけて参加したいのですが、なぜか大会近くに用事が入ってしまい、デッキ調整の時間が取れないため参加を見送っていました。

徹夜明けとのことですが、確か先週も三徹だったような・・・。
くれぐれも、お体に気をつけてください。

それでは、失礼します。
ケーアイ |  2010年03月03日(水) 14:33 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://keiaibl.blog88.fc2.com/tb.php/183-bc767dbb

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。