2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.02.16 (Tue)

デッキ公開(18)

 4日連続で更新したので、今日は休もうかと思いましたが、デッキ公開するって言ってしまったし、勢いがあるうちに書いた方がいいと思いました。

 ということで、今日はデッキ公開です。
 公開するのは、現在対戦で使用している無兵種デッキです。
 
 では、さっそく始めます。



【More・・・】

1.デッキ構成
 デッキ構成は次の通りです。
 無兵種2
 デッキ名は「兵種なんて! Ver 2.0」です。
 Ver 2.0 ですが、一般兵の構成はかわっていません。


2.デッキ解説
 では、簡単にデッキの解説をします。

 食料 : 11枚
  相変わらずの定番の枚数です。

 一般兵 : 12枚
 ピクシー×2
  コスト0で攻撃力、防御力ともに3の優良ユニットです。
  弱点は弓ですが、コストの軽さが魅力的ですね。

 カタール兵×2
  ピクシーのコスト1増えたら戦闘力が1増えました。
  バトルラインの初期は一般兵の無兵種は彼だけでした。
  そういう意味では、無兵種を支えてきた功労者です。
  そして、なかなか倒しにくいユニットです。

 ガンプの格闘兵×2
  カタール兵のコストが1増えたら、戦闘力でなくATCとDEFが1ずつ増えました。
  素直に戦闘力が増えてくれると、弓に対する耐性がある良ユニットなんですけどね。
  でも攻撃力、防御力ともに5というのは、殴って倒すのはそれなりに骨です。

 レフトアタッカー
  自分の左隣のマスにいる味方ユニットのATCを+2します。
  彼女自身も攻撃力は4あるので、戦闘に参加できます。
  仲の悪い(?)ライトアタッカーと組めば、お互いが突貫できます。

 ライトアタッカー
  自分の右隣のマスにいる味方ユニットのATCを+2します。
  なぜ、レフトアタッカーと仲が悪いのでしょうか?
  胸が大きいライトにレフトが嫉妬しているんですかね~。

 ガードプリンセス×2
  延長前なら攻撃力7の頼もしいユニットです。
  攻撃力7ならクリスタル、マルクス、ピリカとは相打ち。
  ミョムト、テジロフ、トーファイは殴り倒します。
  しかし、延長に入ると息切れします。
  最終ドローターンに彼女を引くと、ため息が出てしまいますが、絵がカワイイので許せます。

 ウルフヘズナル×2
  最前線にいれば、攻撃力6なのでパラディンと睨み合えます。
  ただ、私は彼女を動かす前に、ほかのユニットを前進させてしまい、敵ユニットを倒せなくなったことがしばしばあります。

 英雄 : 5枚
 青い音速ギア
  正面に2マス進める駿足スキル持ちです。
  実は、対戦で使用するのは初めてというユニットです。
  同じスキルならバルザックがいますが、コストの軽さでこちらを採用しました。
  一応、セガチューの主人公ですし。

 全ての謎を解くものゼリグ(新)
  自分が戦術を使ったらATC+2、相手が戦術を使ったらDEF+2になります。
  これも殴って倒すには苦労するユニットです。
  しかし、戦闘力は変わらないので、「射撃2+矢ぶすま」や「大洪水」で倒されるます。
  使い方には注意が必要ですね。

 トレジャーハンター・レイダ
  中立地帯に味方が1体いれば食料+1、2体以上なら食料+2してくれます。
  コスト的に重いデッキなので、食料ブーストはしたいです。
  射撃1もあるので、相手のデッキ次第では活躍もします。

 ガリィ・レジェンダ
  移動後に左右に1マス移動できるスキル持ちです。
  できれば、戦闘前に移動できればいいのですが・・・。
  それだと反則的なスキルになってしまうので、仕方がないところですね。
  ケチャップ大将さんに 第2回 BattleLine 談義で「それほどでもない」と言われてますし。
  なんで採用したんだろう・・・。
  最後に素朴な疑問ですが、なぜ彼女のカード名は「格闘狼ガリィ・レジェンダ」ではないのでしょうか?

 進化する英雄セブーナ
  敵を倒すと、倒した敵の兵種をコピーし、戦闘力が1増えます。
  増えた戦闘力は永続なので、放置するととんでもないことになります。
  だけど、私はまだうまく使えないんですよね・・・。

 戦術: 12枚
 会心の一撃
  無兵種では貴重なATCブーストカードです。
  他のデッキとは異なり、効果的に使いたい1枚です。

 良質な武具
  ATCブースト手段が少ない無兵種デッキで、貴重な戦闘力ブーストカードです。
  強行軍は入ってないので、火力が足りない時の一押しに使う感じになりますかね。

 パリィ
  DEF+2の効果を持つドローカード。
  こちらはドローを主目的で使います。

 突貫突撃
  ATCブースト戦術が少ないですが、レフトアタッカー、ライトアタッカーがいるので、それに会心の一撃を加えれば、ほとんどのユニットが突貫可能になります。
  そうそううまくはいかないかもしれませんが、突貫好きだから仕方ないんですよ。

 ゲリラ戦術
  使う対象は主にピクシーとカタール兵です。
  殴り倒すときの火力不足を補います。
  または、一時的な弓対策ですね。

 アンブッシュ、挑発、戦術的撤退
  説明は省略します。

 現地の案内人
  このデッキでは必要なさそうなのですが、ほかに適当な戦術がなかったので・・・。
  使用条件が変わらなければ、初手にギアとのコンボも決められましたけどね。

 発見された遺跡
  中立地帯に布陣されている味方の数だけカードドローします。
  ギアの駿足スキルをうまく使えば、2枚以上のドローはできると思います。

 フリーファイト
  敵陣に味方ユニットが1体だけのときに、そのユニットのATCを+3します。
  これを使用すると、一般兵はみんな突貫可能になります。
  勝負を決める局面での使用になります。

 迅速な配置転換
  左右のユニット位置を入れ替えます。
  攻撃力があるユニットが多いので、効果的に使えるはずです。


3.戦い方
 攻め手となる一般兵は、ウルフヘズナル、ガンプの格闘兵、カタール兵、ピクシーです。守りはガードプリンセスで凌ぎます。このへんは Ver 1.0 と変わりません。
 レフトアタッカー、ライトアタッカーはATC強化できる位置を取れるように布陣するのも Ver 1.0 と同じです。
 デッキがやや重いので、レイダで食料+2は狙います。
 セブーナ、新ゼリグ、ギアで相手の注意を引いて、他のユニットで制圧を狙ってもいいですね。
 勝ちパターンから強行軍を抜いたので、制圧できるような布陣を心掛ける必要があります。


4.ユニットの布陣
 このデッキのユニットの優先順位を紹介します。
 いつものように、これは私の個人的な見解です。

 1位 ウルフヘズナル
  なぜか無兵種デッキでは初手にくることが多いです。
  食料も一緒にドローしたら迷わず布陣です。
  序盤の戦線を維持するユニットです。

 2位 ピクシー、カタール兵、セブーナ
  食料がドローできなくても、布陣できます。
  そういう意味ではレフトアタッカーとライトアタッカーも当てはまりますが、こちらを優先します。
  セブーナは厄介なユニットなので、相手の注意を轢くことができます。

 5位 レフトアタッカー、ライトアタッカー
  ATCブーストするなら、別に他のユニットと並んで前進させなくてもいいです。
  一つ後ろのマスに布陣して、次ターンで前進してATCブーストします。

 7位 新ゼリグ
  スキルを考えると延長に入る前に勝負を決めたいので、優先順位はもっと早くてもいいかもしれませんね。
  まあ、攻撃力5なので、延長でもそこそこ戦えますが、進化を発揮するのはやはり延長前ですね。

 8位 ギア
  序盤に布陣したユニットが倒されて、食料に余りが出るか、順調に食料が補給されて余裕が出たときに布陣したいです。
  駿足スキルを活かしたいです。
  
 9位 レイダ
  食料をブーストしたいので、ギアの後に布陣したいですね。
  序盤に布陣したユニットのいずれかとギアの駿足で、中立地帯に2体以上ユニットを布陣した状態で出したいです。
  
 10位 ガンプの格闘兵、ガードプリンセス、ガリィ
  ガンプの格闘兵は中盤以降の攻撃に、ガードプリンセスは守備に使います。
  ガリィは単純に戦闘力5のユニットと考えて、他のスキル持ちの英雄を布陣してからでもいいかなという感じです。


5.Ver 1.0 との比較
 以前の Ver 1.0 と比較します。

 食料
  11枚は Ver 1.0 と同じです。

 一般兵
  枚数も攻勢も Ver 1.0 と同じです。

 英雄
  Ver 1.0 から残ったのはレイダだけです。
  新ゼリグとセブーナは能力が面白そうだったので入れました。
  ギアは駿足の扱いに慣れたほうがいいかなあと言う感じです。
  ガリィは何ででしょう。戦闘力5でそこそこ叩けると判断したのかなあ。

 戦術
  枚数は変わりませんが、一部カードを見直しました。
  抜いたのは「強行軍」と「勝利の犠牲」。
  加えたのは「良質な武具」と「迅速な配置転換」です。
  「強行軍」は、クローディアを抜いたため、仕掛けにくくなったので抜きました。
  「勝利の犠牲」はATCブーストできる戦術なので迷いました。
  制圧するためにと「良質な武具」と「迅速な配置転換」を入れたのですが、「良質な武具」を入れたなら「強行軍」を残して「現地の案内人」を抜いてもよかったかもしれません。


6.対戦成績
 最後にこのデッキの対戦成績を紹介します。

 使用期間 : 12月25日~
 対戦成績 : 43勝32敗
 先攻時  : 23勝21敗 (12月分の対戦は含みません)
 後攻時  : 15勝 7敗 (12月分の対戦は含みません)
 勝率    : 57.3%

 Ver 1.0 が勝率65.6%ですから、かなり落ちましたね。
 突貫制圧狙いに特化したけど、それがうまく機能していないようです。
 やっぱり、強行軍入れたほうがいいかも知れません。
 英雄はガリィを見直した方がいいのかなあ・・・。


 では、これにて無兵種デッキの紹介を終わります。
スポンサーサイト

テーマ : ゲームプレイ日記 - ジャンル : ゲーム

13:21  |  デッキ構築・公開  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

ケーアイさんこんにちは。こちらでははじめまして。
以前私も同じような無兵種デッキ(ガリィも入れて)を使ってました。
強行軍も突貫突撃も入れましたが意外と安定しなかったですね。
戦術カードが(プレイングも)しょぼいからですかね。
ガリィは速攻で抜きましたね(笑)。

更なるバージョンアップをしてまた参考にさせて下さい。
kaworu |  2010年02月16日(火) 21:30 |  URL |  【コメント編集】

kaworuさん、コメントありがとうございます。
無兵種デッキはそんなに弱くはないんですけどね(笑)
今回の変更で、よく考えずに英雄を替えちゃいましたから、それが原因かもしれません。

やっぱり、ガリィ見直した方がよさそうですね(笑)
でも、使う分にはそれなりに面白いので、もう少し使いつづけるかも知れません。

機会があったら、対戦お願いします。
では~
ケーアイ |  2010年02月16日(火) 21:53 |  URL |  【コメント編集】

本日は対戦ありがとうございました。ぎりぎりで勝ちを拾えた感じですね(汗)。また機会がありましたら、よろしくお願いします。

無兵種デッキですが、私とはだいぶ構成が違うので興味深いです。私は純粋に無兵種のユニットだけでデッキを組むのは、コストカーブとユニット強化の点で不安だったので、「ロンパイア兵」と「嵐のラッパ吹き」を加えています。英雄の選択もセブーナしか一致しないですね。新ゼリグは私も入れようかと迷ったのですが、けっきょく使いやすさに惹かれて旧ゼリグにしてしまいました……芸がないです。
幻想夢 |  2010年02月20日(土) 23:03 |  URL |  【コメント編集】

幻想夢さん、コメントありがとうございました。
私は単兵種デッキを作るときは、極力他の兵種を入れないようにしています(笑)

まあ、私のこだわりみたいなものですが、そういうデッキの方が面白いんですよね。
ただ、無兵種の英雄は多いので、構成を見直すかもしれません。

では、またの機会に対戦してください。
ケーアイ |  2010年02月21日(日) 00:16 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://keiaibl.blog88.fc2.com/tb.php/171-b7de170b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。