2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.01.27 (Wed)

デッキ公開(15)

 昨日、BLCのサブオーナーに復帰しました。
 私自身のうっかりからメンバーになってしまい、登録手続きを他のサブオーナーの方にお願いしたり、参加希望の人の手続きがスムーズに行えないなどの不便をおかけしていました。
 なんとか、これで以前の状態に戻りました。
 今度はうっかりをしないように気をつけますし、万が一にうっかりをしても大丈夫なようにしました。
 うっかりは、対戦だけで十分です。

 さて、本日はデッキ公開の15回目です。
 公開するのは、現在の対戦で使用している斧デッキです。

 では、さっそくデッキ公開を始めます。



【More・・・】

1.デッキ構成
 デッキ構成は次の通りです。

 斧デッキⅢ
 デッキ名は「斧で砕きまくり隊 Ver 3.0」です。

 デッキ公開(9)で紹介した Ver 2.0 と比較してみたのですが、なんと、一般兵1種類と英雄1枚を変更しただけということに、今さらですが気づきました・・・。
 マイナーチェンジというよりは、手抜きです・・・。


2.デッキ解説
 上述のようにデッキ構成はほとんど変わっていないので、さらっと流す程度に解説をします。

 食料 : 10枚
  不足分は、大槌のハイランダーで稼ぎます。

 一般兵 : 15枚
 バーバリアン×2
  自陣の空いているマスに布陣できます。
  敵の牽制や、バンディットの後ろに置いて、カウンターを狙います。

 バンディット×2
  説明不要のドロー要員です。
  できれば1体で2枚はドローしたいです。

 丸盾斧兵×2
  戦闘力2の斧兵。
  射撃1に耐えられるので引き続き採用です。

 勇気ある尖兵×2
  戦闘員兼ドロー要員です。
  他の斧兵の後ろに付けて、確実にドローできる状態にしたいです。

 大槌のハイランダー×2
  敵を倒すと食料+1する斧兵。
  尖兵と同様に、確実に食料を増やせる状態にしたいです。

 ソウルアックス×2 ←New
  敵を倒すと覚醒して、戦闘力3のソウルブレインアックスになります。
  戦闘力3で射撃耐性がつくので、うまく覚醒させたいです。
  今回、追加した唯一の一般兵です。

 旗持ちアックス兵
  中立地帯で、味方全員のATCを+2する斧兵。
  序盤に出すというより、勝負をきめる局面で布陣したいユニットです。

 スプリントアックス兵×2
  連続突貫スキルを持つ斧兵。
  斧デッキのエース。パトリーと一緒に布陣すれば、相手は布陣に頭を悩ませます。
  「マジですか 現地にパトリー スプリント」と川柳に詠まれたコンボは防御不能です。

 英雄 : 5枚
 無限の戦士カーヴァイ ←New
  最初は騎兵で駿足スキル持ち。
  覚醒すれば、戦闘力3、ATC+2の斧兵のハンマー・カーヴァイになります。
  他の覚醒ユニットと異なり、元の騎兵に戻れるのが特徴です。
  騎兵で隙を突き抜けるか、ハンマーで殴って突破するかは、状況次第です。

 勇者の馬パトリー
  中立地帯と敵陣にいる味方を押し出します。
  説明不要なほど、斧兵、特にスプリントアックス兵との相性は抜群です。

 呪われし兄弟ヴァイズ
  斧兵で射撃1を持っている英雄。
  自身が戦闘力3で射撃耐性があるので、射撃1はかなり有効です。

 吸精主アイア
  斧兵版マナです。
  擬似駿足スキルは、ヴァイズの射撃スキルと同様に弓への牽制になります。
  また、パトリーに頼らずに、自身で中立地帯から突貫することも可能です。

 ニンテルド空軍フォスタ
  英雄版「現地の案内人」です。
  現地の案内人とフォスタが手札にあれば、旗持ちアックス兵とスプリントを一気に中立地帯に運ぶことが可能です。
  勝負をかけるときに、布陣するユニットです。

 戦術 : 10枚
 斧スクラム2、斧スクラム4、執行人の斧
  斧兵のATC強化の3戦術です。

 突貫突撃
  斧兵と相性がいいカードです。勝負どころで使います。

 アンブッシュ、挑発、戦術的撤退
  移動御三家です。

 現地の案内人
  使用対象は、旗持ちアックス兵、スプリントアックス兵です。

 発見された遺跡
  強力ドローカードです。
  1枚でも多くドローを狙いましょう。

 迅速な配置転換
  左右に並んでいるユニットの位置を入れ替えます。
  槍デッキならフリーファイトですが、斧兵はATCがあるので、こちらの方がいいです。


3.戦い方
 Ver 2.0 とあまり変わりませんが、次のような感じになります。

 ・バンディットと勇気ある尖兵でカードをドロー。
 ・大槌のハイランダーで食料を増やす。
 ・他の斧兵で消耗戦を行う。
 ・食料に余裕が出てきたら、パトリーを布陣。
 ・重要な戦術カードは極力温存。
 ・スプリントアックス兵が2枚ドローできたら、1体は囮にするのも可。

 あとは、次のような感じでしょうか。

 ・カーヴァイ、ヴァイズ、アイアなど射撃耐性があるユニットを前において前進する。
  (ソウルアックスを覚醒させることができたら、なおいいです)

 気をつける点としては、次の2点でしょうか。

 ・素の状態で突貫できるユニットがないので、ATC強化戦術の使いどころは見極める。
 ・旧ゼリグがいないので、移動戦術の使いどころも見極める。


4.ユニットの布陣
 このデッキでの、ユニットの布陣の優先順位は次のようになります。
 なお、これは私の個人的な見解です。

 1位 バンディット
  初手に来れば、ほぼ1枚は間違いなくドローできます。
 
 2位 勇気ある尖兵
  バンディットの後ろにおいて、バンディットが倒された次ターンでドローを狙います。

 3位 大槌のハイランダー
  食料事故の場合は、最優先で布陣します。
  確実に食料を増やすなら、尖兵と同じように使います。

 4位 バーバリアン、ソウルアックス、無限の戦士カーヴァイ
  バーバリアンは相手のユニットの牽制での布陣。
  ソウルアックスは覚醒による戦闘力強化。
  カーヴァイは、駿足スキルを活かした中立維持といった感じです。

 7位 丸盾斧兵
  主に消耗戦に使います。
  射撃1には耐えられるので、相手によっては前面に押し立ててもいいです。

 8位 スプリントアックス兵、勇者の馬パトリー、吸精主アイア、呪われし兄弟ヴァイズ
  スプリントとパトリーは相手にプレッシャーをかける意味で布陣は有効です。
  アイアの擬似駿足、ヴァイズの射撃スキルも相手の前進を阻むにはいいです。
  案内人とのコンボを考えれば、パトリーの方が先の布陣となるでしょうか。

 12位 旗持ちアックス兵、ニンテルド空軍フォスタ
  このユニットを使うときは、フィニッシュに近いときです。
  パトリー+スプリント、中立からのアイア突貫など、使用用途は多いです。


5.Ver 2.0 との比較
 「斧で砕きまくり隊 Ver 2.0」との比較です。
 ほとんど変わっていないので、ここもサラッと流します。

 食料
  Ver 2.0 と同じ10枚です。

 一般兵
  これも、Ver 2.0 と同じく15枚です。
  ベルセルクを抜いて、ソウルアックスを加えました。
  攻撃力は落ちますが、覚醒させれば戦闘力3ですから、弓への耐性が付きます。
  Ver 2.0 同様、消耗戦を展開できます。

 英雄
  旧ゼリグからカーヴァイに変更しました。
  スプリントアックス兵による突貫を考えるなら、旧ゼリグは残したいところでした。
  しかし、カーヴァイの駿足を使えば、いろいろな可能性があるかもと思った上での採用です。

 戦術
  Ver 2.0 と同じく10枚です。
  カード構成も変わっていません。


6.対戦成績
 最後にこのデッキの対戦成績を紹介します。

 使用期間 : 12月26日~
 対戦成績 : 32勝17敗(1月26日現在)
 勝率    : 65.3%

 まだ、Ver 1.0 や Ver 2.0 より対戦数が少ないのでなんとも言えませんが、勝率は今までの斧デッキの中では一番高いです。
 旧ゼリグを抜いたことで、結構苦しくなるかと思いましたが、今のところはうまく機能していると言ったところでしょうか?
 ジョイメルの像の影響で、魔兵デッキとの対戦も増えたので、逆にスプリントアックス兵の突貫が決めやすくなったのも一因かも知れません。

 以上で、デッキ公開の第15回を終わります。
 31日にもデッキ公開をする予定です。

 では、失礼します。
スポンサーサイト

テーマ : ゲームプレイ日記 - ジャンル : ゲーム

15:22  |  デッキ構築・公開  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://keiaibl.blog88.fc2.com/tb.php/157-b6861534

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。