2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.01.10 (Sun)

第1回FNBL 2nd Season 事後レポート

 本日は、保坂さん主催の第1回FNBL 2nd Season の事後レポートです。
 そして、この記事を書いている、私の横には先ほど届いた新PCがあります・・・。
 早くセットアップしたいところですが、事後レポートを仕上げるまでは我慢、我慢と・・・。

 では、さっそく事後レポート開始です。


【More・・・】

1.レポート紹介
 参加された方々の第1回FNBL 2nd Season のレポートを紹介します。
 まだまだ、ほかの参加者のレポートが出てくると思いますが、現時点のものを紹介します。

 保坂さん(主催者)
  ・第1回FNBL2ndSeasonレポート!!
  ・FNBL2ndSeason・MVPポイントランキング

 いまゆしさん
  ・第1回FNBL2ndSeasonレポート!

 tenteさん
  ・第1回FNBL2ndSeason

 徳井さん
  ・第1回FNBL2nd


2.優勝予想結果
 記念すべき今年最初の大会(FNBLだけでなく、バトルライン全体で見ても最初の大会でしょう)を制したのは、いまゆしさん。
 あらためまして、いまゆしさん、おめでとうございます!

 今までは優勝狙いというよりは、受け狙いという感じだったいまゆしさんですが、ここで本領発揮です。
 今年のいまゆしさんは、一味違います。
 果たして、雛鳥りむさん、FSSさんの二強時代に終止符を打つことができるのか?
 それとも、三国志さながらの三つ巴になるのか?

 そして、私の優勝予想ですが、私が優勝争いに絡むと予想したのは、FSSさん、Lapisさん、おちゃさん、WILさん、かに。さんでしたが、それぞれ、5位、途中棄権、7位、13位、20位という結果に・・・。
 私が優勝候補にあげた人は、優勝できないというジンクスは今回も守られました・・・。


3.使用デッキ予想結果
 個人的にデッキ予想というよりは、新エキスパンジョンのカードが、どれだけ使用されているのかということに興味があった大会です。
 保坂さんの「第1回FNBL2ndSeasonレポート!!」で、大会で使用されたデッキの兵種とタイプが次のように発表されています。

 【兵種】
  1位:ハイブリッド・・・5
  2位:シナジー・・・4
  3位:槍/魔・・・3
  5位:剣/グッドスタッフ・・・2
  7位:斧/騎・・・1

 【タイプ】
  1位:バランス・・・7
  2位:ウィニー/コンボ・・・5
  4位:延長・・・3
  5位:その他・・・1

 新エキスパンションが、ハイブリッド推奨のような感じだったので、兵種としてはハイブリッドが増えたのでしょうか(と言っても、前回より2つ増えただけですが)。
 タイプではバランスが前回、前々回に引き続きトップでした。

 【英雄】
  1位:ゼリグ・・・8
  2位:パクノス/レイダ/ドロシー/新オルス・・・5
  6位:槍クリスタル/ワンドラ/サキラ・・・4

 英雄では、相変わらずゼリグの人気が高いですね。
 新カードでは、オルス君が2位ですよ。
 これで「いらない子」扱いはなくなるのでしょうか(ただし、新の方です。旧の方は相変わらず・・・)。
 そして、新カードからはさらにサキラの採用率が高かったようです。
 使ってみると覚醒させやすいですし、覚醒後は攻め手よし、守ってよしのコスト2の良ユニットになります。

 前回と同様に、保坂さんの「第1回フライデー・ナイト・バトルライン・2ndSeason LIVE」にコメントとして公開されている、参加者のデッキを紹介します。
 1_2_いまゆし&風音様中毒患者
         いまゆしさんのデッキ                 風音様中毒患者さんのデッキ
      デッキ名 : 軽量カップと隠し味                デッキ名 : 騎士戦争
 3_4_マオ&早奈
          マオさんのデッキ                    早奈*さんのデッキ
    デッキ名 : 引きが悪くても引きまくれば!          デッキ名 : WIZ-DOM
 5_6_FSS&game
          FSSさんのデッキ                     gameさんのデッキ
      デッキ名 : 槍?・・クリカー!?            デッキ名 : コス2防6槍延長
 7_8_おちゃ&tente
         おちゃさんのデッキ                    tenteさんのデッキ
        デッキ名 : 魔兵疾走日和             デッキ名 : ドロシーガーディアン

 11_ケンボー
         ケンボーさんのデッキ
      デッキ名 : バトルエボリューション

 【食料】
  上位入賞者8名の食料の平均値は 9.75 でした。
  デッキの構成にもよりますが、食料事故が起こりにくいとされる(?)13枚は風音様中毒患者さんだけでした。
  ただ、風音様中毒患者さんのデッキは、大型が多いですから、一概に多いとは言えません。

 【一般兵】
  前回は上位入賞者でデッキを公開された6人中4名の方が射兵を5体以上入れていました。
  しかし、今回は上位8名中、射兵を入れたのは3名です。
  ユニット数もいまゆしさんの4体が最高で、他の人はタッチ程度に入れている感じです。
  新エキスパンションで射兵がやや弱体化したとは思いますが、ここまで採用率が低いとは思いませんでした。
  新エキスパンションの一般兵は、いまゆしさん以外の7名が採用しています。
  採用されている新エキスパンションの一般兵には偏りはなく、均等にばらけています。
  ドローユニットについては、マオさんが8体入れていますが、3名の方はドローユニットなしです。
  このへんも各デッキの個性が出てますね。

 【英雄】
  前回猛威をふるったプルルを採用したのは、上位入賞者ではおちゃさんのみです。
  上位入賞者で最も採用されたのがレイダで、半数の4名がチョイスしています。
  次が、槍クリスタルとドロシーの3名です。
  今大会でレイダを採用した人は5名ですから、そのうち4名が上位入賞を果たしたことになります。
  やはり、バトルラインでは食料が重要だということを再確認できる結果です。
  そして、採用率No.1のゼリグは、上位入賞者1名のみという結果でした。
  ゼリグは確かに使い勝手のいい英雄ですが、それに頼りすぎてはいけないと言うことでしょうかね。
  新英雄としては、新オルス、新テジロフ、新トーファイ、ロクマ、セブーナが採用されました。

 【戦術】
  新エキスパンションからは「緊急召集」が上位8名中6名と圧倒的に採用されています。
  普通の対戦で、よく見かける「兵站線」を採用した上位入賞者はゼロです。
  食料については、「兵站線」ではなく、食料ブーストユニットや従来のドローカードで十分だったようです。
  まあ、上位入賞者のデッキをデッキを見る限り、食料は少なめなので「兵站線」を入れるメリットはなかったとも言えます。

 【その他】
  上位入賞は果たせませんでしたが、ケンボーさんの食料以外はバトルエボリューションのカードでのみ構成されたデッキも面白いです。
  しっかりと勝ち越してますし、決してネタだけではないという証明をしました。


4.緒戦組み合わせ予想結果
 今回の緒戦組み合わせは次のとおりでした。

 第1回FNBL_2ndSeason_緒戦組み合せ
 注)数字は参加申し込み順、○は部屋立て可、×は部屋立て不可
 
 今回の組み合わせ方法は、前回の第10回FNBLと同じく次のような方法でした。

  ・部屋立て不可の人たちとの組み合わせ
    部屋立て不可で参加申し込みが遅い人と部屋立て可で参加申し込みが早い人

  ・部屋立て可の人同士の組み合わせ
    参加申し込みが早い人と遅い人

 最初は「部屋立て可」で申請していた FSS さんが「部屋立て不可」に回ったことで、大会に微妙な影響を与えたかもしれませんね。


5.記録あれこれ
 今大会は第1回ということで、前回までの記録はリセットされますが、通算記録も含めて紹介します。

 【2nd Season 記録】
  ・連勝
   いまゆしさんが、5戦全勝で優勝飾ったので、まずは 2nd Season の連勝記録を達成しました。
   5連勝はいまゆしさん自身初めてです。
   この記録をどこまで伸ばすことができるか?

 【通算記録】
  ・連勝
   連勝中だった、Lapisさんが緒戦に敗れたため、連勝は5でストップ。
   Lapisさんは、残念ながらこのあと棄権されました。
   ブログの方で、大会への参加およびブログの休止宣言をしています。
   普通の対戦は続けるようですが、モチベーションが復活して、大会に帰ってくることを願っています。

  ・勝利数
   FSS さんが4勝をあげて、通算勝利数を31としました。
   通算勝利30勝一番乗りです。
   過激部屋では、F・S・S コールが響き渡りました。
   そして、おちゃさんが3勝をあげて、通算勝利数を22として、通算勝利数20勝を達成しました。
   さらに、いまゆしさんも5勝上積みして、20勝達成です。

  ・エキシビジョン連勝記録
   WILさんが今回もエキシビジョンで勝利をおさめ、9戦全勝です。
   この快進撃はどこまで続くのか?

  ・MVPポイント
   FSS さんが5位に入賞し5ポイント獲得しました。
   これで、通算MVPポイントは53となり、雛鳥りむさんの52ポイントを抜きました。
   4回戦までなら4ポイントだったのですが、5回戦まで行われたので逆転できました。
   FSS さんにツキが味方しました。
   そして、いまゆしさんも12ポイント獲得したので、通算20ポイント達成です。
   なお、いまゆしさんと風音様中毒患者さんは、昨年の獲得MVPポイントを今大会だけで抜いてしまいました。

  ・皆勤賞
   mokoさんが、昨年の第1回FNBLから11回連続出場です。
   雛鳥りむさんが不参加だったので、完全皆勤賞はいなくなりました。


6.その他
 今大会は、緒戦で昨年のランキング上位8名(今大会の参加者はそのうち6名)のうち4名が破れるという波乱含みの幕開けでした。

 そして、Lapisさんが2回戦から、かに。さんが4回戦から棄権しました。
 そんな中を、マオさんが上位で唯一4連勝という快進撃を見せ、完全復活が期待されました。
 しかし、「FNBL5回戦以降は勝てない」というジンクスで、いまゆしさんの後塵を拝して優勝はなりませんでした。
 そのマオさんは、エキシビジョンでは見事に勝利をおさめ、自らの力でジンクスを打ち破りました。
 FSS さんは緒戦を落しましたが、そのあとは4連勝と大崩れをしない強さを発揮されました。

 出場2回目の譜風さんは、緒戦でかに。さん、2回戦でWILさんを破り、快進撃が期待されましたが、3回戦でマオさんに止められてしまいました。
 初出場の早奈*さんが、4勝1敗で見事に4位入賞を果たしました。
 今後も参加されるなら、活躍が大いに期待されます。


 以上で、第1回FNBL 2nd Season の事後レポートを終わります。
スポンサーサイト

テーマ : ゲームプレイ日記 - ジャンル : ゲーム

15:19  |  FNBL 2nd Season  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

先程は対戦ありがとうございました。
ケーアイさんのブログはいつも見させてもらってますが、今回のレポートも、気合が入ってますね。
よくここまで書けるなぁと、尊敬してしまいますw
あとボクのデッキですが、「バンディット、尖兵、パイクマン、影」がそれぞれ2枚ずつ入れてるので8枚ですよ。
↓この部分
ドローユニットについては、マオさんが6体入れていますが、3名の方はドローユニットなしです。
マオ |  2010年01月12日(火) 02:11 |  URL |  【コメント編集】

マオさん、コメントありがとうございます。
こちらこそ対戦ありがとうございました。
なす術なく負けましたが・・・(笑)

誤りのご指摘ありがとうございます。
さっそく訂正します。
こんな誤字脱字の多いブログを読んでいただいて、ありがとうございます。

今回のFNBLは残念でしたが、次回はがんばってください。

次回のFNBLは私も参加する予定なので、大会で対戦することになったら、よろしくお願いします。

では~
ケーアイ |  2010年01月12日(火) 12:47 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://keiaibl.blog88.fc2.com/tb.php/143-3f972d35

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。