2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.12.13 (Sun)

第2回SHBLレポート

 昨日、いまゆしさん主催の第2回SHBLが行われました。
 ハント対象や、キラー対象など、他の大会にはない要素がある、面白い大会です。

 私の成績はと言うと、3戦全敗でした・・・。
 本来なら単独の最下位なのですが、この大会の特殊ルールに助けられて、3人が10位で並ぶという結果でした。

 そして、大会を制したのは、おちゃさんです。
 普通の大会なら3戦全勝の FSS さんが優勝なのですが、この大会ではハントが最優先されるため、ハント数の多かった、おちゃさんが優勝となりました。

 おちゃさん、おめでとうございます!

 では、大会のレポートを始めます。



【More・・・】

1.英雄申請
 この大会では、自分が使用する英雄、ハント対象とする英雄、キラー対象とする英雄を申請します。
 今回は、ピリカルナバルガがその対象となります。
 私が申請した英雄は次のとおりです。

  使用英雄  : ピリカ
  ハント対象 : ピリカ
  キラー対象 : バルガ

 対戦相手の使用英雄がピリカだった場合、私が勝てば持ち点+1のほかに、ハントボーナスとして+1がもらえます。
 逆に、対戦相手の使用英雄がバルガで、私が負けた場合は持ち点が通常の負けの-1に加え、さらに-1されます。

 ピリカを選んだ理由は、上記の3人のうち、ピリカが一番使い慣れていたからです。
 一応、バルガが入っているデッキも使っているのですが、うまく使えないので、今回は見送りました。


2.使用デッキ
 今回使用したデッキは、12/7 から普段の対戦で使用しているものを使いました。
 デッキについては、明日の記事で「デッキ公開(8)」として公開します。
 デッキのコンセプトは、食料をブーストして、大型ユニットを布陣するという珍しくもないものです。
 私はそういうデッキを使い慣れていないのですが、そういうデッキも使えないとダメだと思ったので作ったデッキです。
 結果には結びつきませんでしたが、対戦された方からは、「小型のイメージがあったので、マルクスが布陣されてビックリした」とのコメントもいただいたので、相手の意表をつくことはできたかもしれません。


3.対戦結果
 では、全敗の対戦結果についての報告です。
 今までのように、ドローした手札や棋譜的なものはなく、勝敗が決したターンのSSを公開します。
 第9回FNBLのような失態を続けるのは、相手に対して失礼ですから。

1回戦
 対戦者 : ケンボーさん
 先攻   : ケンボーさん
 結果   : 負け 第2回SHBL1回戦_ケンボーさん

 「あれ、味方がいない?」ということで、こちらのユニットはすべて潰されて投了しました。
 ケンボーさんはアサシン、ブラックガード、ヴァージンパイク、バーバリアンなど、中立地帯や自陣の空いているマスに布陣できるユニットを詰め込んだデッキでした。
 SSを見ればわかると思いますが、こちらは恐れていた食料事故が起きました。
 そのため、どんどん押し込んでくるケンボーさんに対応できませんでした。
 やっと、布陣できたマルクスも潰され、あえなくジ・エンドとなりました。

 ケンボーさんのハント対象はピリカなので、ケンボーさんは持ち点が+2となりました。
 ケンボーさんの使用英雄がピリカだったため、私の方は持ち点-1で済みました。


2回戦
 対戦者 : zioさん
 先攻   : ケーアイ
 結果   : 負け 第2回SHBL2回戦_zioさん

 2回戦の zio さんとは、何度か対戦していますが、大会では初対戦でした。
 今回は、食料、ユニットともにそこそこ回り、延長に入って、お互いの大型が睨み合う形になりました。
 しかし、zio さんのクリスタルにこちらのグリージが相打ちで倒されます。
 そして、その間隙を縫って、遊撃の騎士が自陣に前進します。
 こちらは遊撃の騎士を止めざるを得ず、パラディンで倒しますが、次のターンに zio さんのピリカが前進して、勝負ありでした。
 悔いが残るとすれば、17ターンのときにグリージを前進させなかったことです。
 挑発でグリージを潰されると苦しくなると思い、前進をためらってしまいました。
 対戦後に、zioさんに聞いたところ、挑発もゼリグもなかったとのことでした。
 こちらには挑発があったので、前進していれば、最終ドローターンでピリカを倒せたんですけどね・・・。
 まあ、慎重になりすぎた私が、気持ちの上で負けてましたね。

 zio さんのハント対象はルナなので、zio さんは持ち点が+1です。
 zio さんの使用英雄がピリカだったため、私の方は1回戦同様に持ち点-1で済みました。


3回戦
 対戦者 : タタキさん
 先攻   : タタキさん
 結果   : 負け 第2回SHBL3回戦_タタキさん

 3回戦の相手は第1回SHBLでも対戦しているタタキさんです。
 この対戦も食料は回りました。
 最初は、こちらが敵陣までユニットを前進させて、ピリカにチェンジしました。
 タタキさんは、この段階でプルルとミョムトを布陣していました。
 位置的にピリカが倒される状態だったので、ミョムトに倒されないようにピリカにパリィをかけます。
 それに対して、タタキさんは、プルルのスキルを使って、ミョムトをピリカの前に布陣して、パリィをかけます。
 こちらは、次のターンで戦術的撤退をドローしたので、ピリカでプルルを倒します。
 次のタタキさんのターンでは、ピリカとミョムトの相打ちを願っていたのですが、スナイパーボウ+会心の一撃でミョムトが残ってしまいました。
 これが、最後まで響きました。
 このあと、こちらも大型を布陣しますが、ミョムトのせいで思うように布陣ができません。
 唯一右端がチャンスだったのですが、案内人でベルセルクを飛ばされて、前進を阻まれます。
 結局、数的有利を許してしまい投了となりました。

 タタキさんのハント対象はピリカなので、タタキさんは持ち点+2です。
 タタキさんの使用英雄がルナだったため、私の方は持ち点-1で済みました。


 各対戦の様子はこんな感じでした。

 やっぱり、付け焼刃の大型では無理があったのかもしれませんが、そのデッキを選んだのは私なので、言い訳にはなりませんね。
 大型デッキに関しては、もっと精進したいです。

 大会運営のいまゆしさん、体調が優れない中での運営、本当にお疲れ様でした。
 無理をなさらずに、ゆっくりと休んでくださいね。
 そして、大会に参加された皆さんもお疲れ様でした。

 では、第2回SHBLレポートを終わります。
スポンサーサイト

テーマ : ゲームプレイ日記 - ジャンル : ゲーム

13:29  |  SHBL  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://keiaibl.blog88.fc2.com/tb.php/117-307ee1ac

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。